Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年6月9日 煉瓦のある風景
b0175964_1224190.jpg


b0175964_1225689.jpg


b0175964_1232459.jpg


b0175964_1233698.jpg


b0175964_1234982.jpg


先日、格安で落札したAsahi Pentax SPの試写をしてきました。
レンズはこれに付いて来たトリウム含有放射能レンズ、Super Takumar 55mm/F1.8です。

1960年代のクラシックなカメラですから、被写体もそれなりにノスタルジックなものを選んで、ノリタケの森に行って煉瓦を撮ってきました。

露出計が少々へタレ気味で、2段ほどアンダーになってしまうために、ISO400のXP2をASA100に設定して撮ってみましたが、ばっちりでした。
ヘタレな露出計の割には、濃度の揃ったスキャンしやすい少々オーバー目のネガが出てきました。

イルフォードXP2、露出をオーバー目にすると軟調な広階調・超微粒子な画が出てきます。
え?すごく硬調でコントラストの強い画だって?^^;
はい、軟調な画なので、後からデジタル暗室作業でいかようにもコントラストを付けられます。^^v
今回は夕方の日差しのイメージを出したくて、いつもよりかなりコントラストを高くしてみました。

名古屋市西区則武新町3丁目 「ノリタケの森」にて
Asahi Pentax SP
Super Takumar 1:1.8/55
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-06-09 12:09 | Japanese Landscapes | Comments(16)
Commented by daisiweblog at 2009-06-09 15:36
う~ん、黒顔羊さんが撮られると、なんでこんなにオシャレなんでしょ(^^;

格安で落札されたSP、程度が良さそうですね。
タクマー55/1.8が気になるので、後ろキャップ代わりにボディも・・・と、ちょっとだけ考えています。
Commented by PTAN-YO at 2009-06-09 16:31
こんばんは。^^

煉瓦の古く重厚なテクスチャと、夕暮れ時の長く差す光が作り出す影の
風景がとっても素敵ですね。どれもモノクロなのに、辺りを金色に染める
夕暮れ時の美しいカラーを感じてしまいました。(*^^*)

それと、がっしりと線が太くて力強くて、なんとなくどこか懐かしさを感じる
写りもとても素敵ですね。こういうモノクロって大好きです。^^v

こんな素敵なSPの写真を見ていると、またまた私の買いたい買いたい病
が発生してしまいそうです。SPって露出計が不安なものが多いと聞いた
ことがあるんですが、ISO感度を状態に応じて変えれば良いのならそん
なに心配はいらないんですね。それに、ノブさんのSPの紹介のお話を読
んでから、スローガバナーの余韻の音ってどんな風なんだろうってすごく
気になっているんです。^^v

私も、ノブさんに格安でSPを落としていただきたくなっちゃいました。今度
リトルワールドオフのとき、ぜひSPを触らせて下さいね。^^v
Commented by kgr2007 at 2009-06-09 18:22 x
こんにちは。
今日はちょっとイカシた感じ…モノクロはこういうタッチもピッタリきますね。
どこかに葉巻をくわえたロバート・デ・ニーロがこっちをジロッと睨んでいても違和感が無さそうです(^^)

どのカットも軟調に仕上げるのもまたいい感じだと思いますので、ネガ原版は標準に仕上げてレタッチでこうしてバリエーションを増やす方が楽しめるでしょうね。
私も今度やってみます。
Commented by kouko at 2009-06-09 19:19 x
こんばんは。
この強めのコントラストはレタッチされたのですね。
私もときどきやってみますが、どれがよいのかわからなくなってしまって、
結局いつも元に戻してしまうことになります^^;
お写真、ヨーロッパの雰囲気ですね。
モノクロなので、余計そう感じるのかな。
イルフォードXP2、先日買ってきたので、私も今度使ってみます。
Commented by きの at 2009-06-09 20:45 x
このスポット測光のできる一眼レフ、一旦は購入を考えました。スポット測光できると夜のポートレイトの撮影でとても便利です。レタッチされているということで写真から想像できないですが、中央で測光なんですよね?畳んだパラソルの写真はかえってオーバーになりそうですが、ばっちりですね。 さすがです。
Commented by ray_alone1026 at 2009-06-10 00:17
こんばんわぁ^^

ちゃんとそのカメラの特質を理解されているので
何を撮るか、どういうイメージで撮るのか、わかっていらっしゃるんですね。
(私は大雑把な方なので見習いたいです)
モノクロはほとんど撮った事が無いのですが、コントラストの強弱で
雰囲気がかなり違って来るようですね。


黒顔羊さんのモノクロでいろいろ勉強させてもらっています。
ありがとうございます^^(笑)
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:36
daisiさん、お気に召していただき、ありがとうございます。^^
このSP、愛玩用にするには少々くたびれてますが、写真は十分撮れますね。^^v
今なら、とっても安く手に入りますから、ぜひおひとつどうぞ・・・何しろベスト・セラー・カメラでしたから、タマは豊富です。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:39
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
ペンタックスのSPシリーズ、基本的に頑丈なカメラですよ。
露出計は死んでるのが多いんですが、接点を磨いてやると復活してくる個体も多いと聞いています。
でも露出計が死んでいても振るメカニカルシャッターですから、問題ないですけどね、体感露出でも。^^v
また、プリズム腐食も多いらしいなあ・・・
でも、シャッターがいかれたりすることはまずないので、どんなSPを買っても、最低限、写真だけは撮れますね。^^v
落としてあげましょうか、おひとつ・・・。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:42
kgr2007さん、こんばんわ。^^
ハイコントラストなモノクローム、好きなんですよ。
昔はトライXを増感してバリバリに荒れたハイコントラストな写真も撮ってました。^^
ロバート・デ・ニーロですか・・・マフィアの世界ですねえ。^^
写すときは基本的に軟調にしてますね。露出に迷ったら、一段シャッターを落とす・・・。^^
アンダーにしてつぶしてしまうのも面白いんですが、あとで救済できなくなりますもんね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:45
Koukoさん、こんばんわ。^^
ここは陶器のノリタケの古い工場の跡地なんですよ。
今はアウトレットや公園になってますが、レンガ造りの工場が実によい味わいなんです。
なので、ヨーロッパ風に撮ろうかな・・・と思ったときにはなかなか便利な撮影スポットですね。^^v
おお、イルフォードXP2、入手なさいましたか・・・。
いいですよ、このフィルム。特に中判で使うと気持ちが良いです。^^v
少々露出オーバー目にしたほうが、粒状感がよくなりますよ~。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:48
きのさん、こんばんわ。^^
このカメラ、スポットマチックというのは名前だけで、実際には平均測光なんです。
なので、全体の光の回り方と自分が写したい被写体のバランスを考えて、シャッターを上げたり下げたりして調節してますよ。
XP2を使うときは、半段から一段、遅いシャッターを使うことが多いですね。
このフィルム、オーバー目に露出したほうが、気持ちの良いグラデーションが出ますから。
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 00:51
Rayさん、こんばんわ。^^
うーん、そんなに特徴をわかって撮っているわけでもないんですよ~。^^;
でも、50mmレンズってのは重宝なレンズですね。
フィルムで撮る時は、50mm一本あればいいや、って感じになってしまいます。
俺も男だ、50mm一本で勝負してやるわい!って感じですね。
下手にレンズ交換をするより、ずっと気に入った写真がとれる確率が高いような気がします。^^v
Commented by renchiyan at 2009-06-10 04:54
おはようございます
煉瓦造りの建物 趣があって大好きです
そして写真になりやすいですね
Commented by blackfacesheep at 2009-06-10 14:46
夢遊さん、こんにちわ。^^
煉瓦造り、おっしゃるように写真映えする被写体で、大好きです。
特にフィルム・カメラにはパーフェクトな相性ですね。^^v
今回はSPでモノクロ、SPFではカラーで撮ってみました。^^v
Commented by きの at 2009-06-10 23:25 x
SPが平均測光だというのは驚きでした。まだまだカメラ初心者だと痛感しました。ちょっと大げさかな。でもそういうのも奥深いというか、道具を使いこなして何ぼっていうのもカメラの面白いところですね。
Commented by blackfacesheep at 2009-06-12 00:20
きのさん、こんばんわ。^^
ペンタックス、罪作りですよねえ、こんな紛らわしい名前をつけるなんて。
でも、私は平均測光、結構好きなんですよ。全体の光の量を考えて、露出を決定できますから。^^v
そういやばけぺんも平均測光ですね。
<< 2009年6月10日 煉瓦のあ... 2009年6月8日 初夏の庭にて >>