Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年7月7日 四間道の浅間神社
b0175964_1473813.jpg


b0175964_1475236.jpg


b0175964_1481127.jpg


名古屋駅に近い割には、古い雰囲気が残っている四間道・・・そこの入り口にある浅間神社付近です。
Pentax 645 + CZJ Biometar 80mm/F2.8で撮ってみました。

今回使用したフィルムは、イルフォードの新世代フィルム、Ilford Delta 100 Professionalです。
Kodak Professional T-MAX 100 とよく比較されるフィルムですが、Delta 100の方がシャドウ側の粘りがより凄い感じですね。
こりゃつぶれるかなあ・・・と思ってもよく見るとグラデーションが残っています。

T-MAXの方がシャープでモダンな写り、Delta 100の方がノスタルジックな写りかな・・・
でも、どちらも良いフィルムです。

フィルム単価は安いけど現像料の高いT-MAX、フィルム単価は高いけど現像料の安いDelta 100・・・。
トータル金額を考えると、ちょっとT-MAXの方が高いんですが、目くじら立てるほどの違いはないですね。

名古屋市西区那古野1丁目 四間道 浅間神社付近にて
Pentax 645
Carl Zeiss Jena Biometar 80mm/F2.8 (w/Adapter)
Ilford Delta 100 Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-07 02:01 | Japanese Landscapes | Comments(12)
Commented by いけみ at 2009-07-07 03:38 x
あ、T-MAXかと思いました(^_^;
解説から、前出のT-MAXのお写真と比べると、シャドウのグラデーションが
豊富ですね。Deltaが暖かみがある感じで、T-MAXがクール。
日本的風景はこちらの方が似合っています、ねぇ(^_^)
Commented by abeabeabea at 2009-07-07 07:19
おはようございます。
1枚目、素敵な構図のお写真ですね。
>こりゃつぶれるかなあ・・・と思ってもよく見るとグラデーションが残っています。
ホントですね~ すごくねばるのですね^^
このようなお写真を拝見していると僕もフィルムを始めたいなぁ~と思ってしまいます(笑)
でもなかなかふところ事情で始めれません。
とりあえず今はデジタルで練習して近い将来、トライしてみたいですね^^
Commented by PTAN-YO at 2009-07-07 12:47
こんにちは。^^

Ilford Delta 100 Professional、うちのマミヤで初めて使ったフィル
ムなんですが、T-MAXと比較されるほどのすごいフィルムだったんです
ね。知らなかったです。^^

本当に良く見ると神社の社殿の中もちゃんと格子戸が写っているし、2枚
目のポンプのシャドーのぐーっと重く深みのあるグラデーションがすごい
ですね。(*^^*)

DeltaとT-MAXのボケを比べるとどちらも素晴らしくきめ細かだけど、T-
MAXはしっとりと湿度を含んだ感じでDeltaの方がなんとなく乾いた感じ
でしょうか。T-MAXの方がシャープで、Deltaは柔らかで線が太い感じな
のでどこかノスタルジックで温かな雰囲気が感じられますね。^^

こうしてモノクロフィルムをいろいろ使ってみるのってとても面白いですね。
それに、シーンに応じていろいろフィルムを使い分けれるようになったら、
もっとモノクロが楽しくなりそうですね。^^
Commented by breath517 at 2009-07-07 17:29
本当キレイです~♪真っ黒に潰れていなくって。。。
最後の格子あたりなんか素晴らしいです。
あの格子が薄っすらと写っているか、ないかで、お花の存在感や雰囲気がより良く出されているのですね~。
Commented by kouko at 2009-07-07 18:09 x
こんばんは。
DELTA100、凄い階調ですね。
DELTA400しか使ったことがないですが、
DELTA400もきれいな階調でした。
背景のボケの感じ、なんだかカッコイイ^^
Commented by blackfacesheep at 2009-07-07 21:18
いけみさん、こんばんわ。^^
はい、T-MAXにもよく似ていますが、シャドウの描写が違いますねえ。
T-MAXの方はあっさりとつぶれるので、ある意味シャープな写りになります。
どちらも露出オーバー気味で撮ってやると、ぬめるような階調がとても美しいです。^^v
でもテイストが違うので、いけみさんが仰るように洋風と和風で使い分けられそうですね。
Commented by blackfacesheep at 2009-07-07 21:23
abeabeabeaさん、こんにちわ。^^
フィルム写真、面白いですよ~。フィルム・カメラ、オークションを見ると、情けないぐらい安い値段で出ています。
Nikon FMなんかだと程度にもよりますが、5000円前後でしょうか・・・
私もNikonのフィルム・カメラ、50mmレンズ付きで一個欲しいなあと思ってます。^^v
フィルム価格+現像代で1本あたり約1000円ぐらいかな、平均すると。
ですから、一回飲みに行くのを止めれば、結構楽しめます。
Commented by blackfacesheep at 2009-07-07 21:28
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
デルタ100とT-MAX100、それぞれ特徴があって楽しいフィルムですね。
T-MAXのモダンな感じも大好きですが、デルタ100のノスタルジックな味わいも捨てがたい・・・
結局両方使っていくんでしょうね。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-07-07 21:31
517さん、こんばんわ。^^
荒れ荒れでつぶしてしまう表現も大好きなんですよ、時々は。
でもグラデーションを描き出したいときには、こういう広階調フィルムがええですね。^^
モノクローム・フィルムって、奥が深くて楽しいです。冷蔵庫の中のトライX、使ってみてはいかが~?^^
Commented by blackfacesheep at 2009-07-07 21:33
koukoさん、こんばんわ。^^
そうなんですよ~、デルタ100の階調も凄いんです、立派です~。^^v
新しい世代のモノクローム、それぞれに個性があって素敵ですね。
そのうち、ローライの木箱入りのフィルムを使ってみたいなあ・・・
ちょっと高いですけどね。^^;
Commented by daisiweblog at 2009-07-07 23:00
デルタ100、かなりのものですね。
ブローニー判のモノクロ・フィルム、近所では唯一キタムラだけで置いてあったんですが、先日改装された際、撤去されたんです。
で、今後は大阪市内に出たときに買うか、ネットで注文しないといけないようになって。。。
こうなると、フジでもコダックでもイルフォードでも同じですから、いろんなものを使っていきたいと思います。
Commented by noblivion at 2009-07-08 00:01
daisiさん、こんばんわ。^^
デルタ100、135判だとあまりピンと来なかったんですが、中判で使うとガツンと来ましたねえ。^^
多分、前に135で使ったときの設定が悪かったんでしょうね・・・
リターンマッチさせてやらんといかんなあ。^^v
モノクローム・フィルム、うちの近くのキタムラだと、フジだけですね、置いてあるのは。
まあ、プレストとアクロス、T-MAXやデルタ100ほどの凄みは無いですが、それなりに使いやすいです。^^v
<< 2009年7月7日 Summe... 2009年7月6日 山間の小駅... >>