Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年7月25日 大須商店街の夏
b0175964_039109.jpg


b0175964_0393331.jpg


b0175964_0394924.jpg


親方カマトンカチ全盛時代のじゃばらーなカメラ、モスクワ5型で大須商店街をスナップしてきました。

大須商店街、東京で言えば、浅草と秋葉原と上野をミックスしたような雑然とした雰囲気が魅力の街です。
夏向け衣料、そのセンスはともかく、値段はすこぶるお値打ちでした。^^

さて、光線被りが時々あるモスクワ5型、赤窓からの曝光が怪しいと睨んで、赤窓の下に、モルト代わりとして100均ショップで買ってきた「魚の目パッド」を入れてみました。

さらに用心を重ねて、ISO50という低感度フィルム、ILFORD PANF PLUS 50を詰めて撮ってみました。

現像上がりを見てみたら・・・お~、12枚中12枚とも光線被りがありません。^^v
「魚の目パッド」のご霊験あらたかなのか、イルフォード・パンF・プラス50の低感度が効いたのか・・・
今まで、12枚中数枚は光線被りしていたものが、今回はパーフェクトです。^^

光線被りさえなければ、モスクワ5型、軽量コンパクトですから、夏用中判カメラとして理想的です。
このクソ暑い季節に、ヘビー級のばけぺんを持って歩くと・・・重くて疲れる、汗かきまくる、臭くなる、女の子に嫌われる、犬が寄ってくる、蚊に食われる・・・あまりろくなことはなさそうです。^^;
645ならなんとか妥協範囲ですが、このモスクワ5型なら、さらに涼しい顔して中判写真が撮れます。^^v

しかし、この光線被り対策のために、イルフォード・パンF・プラス50を初めて使ってみましたが、実に良いフィルムだということがわかりました。
イルフォード・デルタ100をさらに微粒子にしたような特性で、シャドウおよびハイライトの粘りが物凄く、「これぞモノクローム写真!」って感じの、実に気持ちの良いグラデーションが出ます。
どピーカンだけど絞りたくないような時、このフィルムはとても良い選択肢かもしれません。

名古屋市中区大須にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-25 01:02 | Snap Shooting | Comments(14)
Commented by いけみ at 2009-07-25 04:38 x
これ、とても空気感がいいですね♪
ボケも自然だし、こういう描写、大好きです(^_^)
ISO50のモノクロ、絞りはどのくらいなんでしょうか?
フィルムの特性なら使ってみたいし、このレンズ癖が無くて、
こういったスナップにはとてもいいと思いました。
この組み合わせて、ポートレートも綺麗にいけると思います。
機会があれば是非、楽しみにしております(^_^)
Commented by kouko at 2009-07-25 06:17 x
おはようございます。
モスクワ5型、驚きのメンテナンスですね^^
いつのもカリッとしたモノクロとは違って、柔らかい感じですね。
モスクワ5型のレンズでしょうか、それともイルフォード・パンF・プラス50によるものでしょうか。
MZ-5は、あきらめることにしました。さて、その後釜はどうしようかな^^
Commented by きの at 2009-07-25 07:34 x
ども。
なるほどISO50の低感度フィルムを使えば夏のビーチも絞らずにパチリですね。夏のビーチになるとISO400だとF16で1/500秒くらいのシャッタースピードになりますから・・・・1/4000秒でも3段しか絞りを開けないんですよね・・・。7・20に三浦海岸で撮影をしましたが、水着の人の肌のディテールを出そうと思って思いっきり絞って撮影しました。(盗撮ではありません。) 思いつかなかったなあ、低感度フィルムを持って出掛けるなんて。景色を撮ろうと思ったら思いついたかもしれませんが・・・・。
まだまだ経験が浅いってことですね。勉強になりました。
ビーチの写真を Domus Meaにアップできるのはもう少し先になりそうです。当分は昨日現像のあがった原宿の写真をアップします。
Commented by PTAN-YO at 2009-07-25 08:19
おはようございます。^^

あ、大須商店街、最近行っていないので懐かしいです。1枚目の上にある
名古屋弁がとてもお気に入りなんです。^^

モスクワ、無事完治して良かったですね。100均の魚の目パッドでばっち
りお手軽に直ったら、なんだかすごく嬉しくなっちゃいそうですね。^^

モスクワの柔らかなボケ味と空気感ある描写がとても素敵ですし、それと
立体感がまたすごいですね。手を伸ばせば触れちゃいそうです。それに、
ISO50の写真は初めて見たんですが、ほんとに驚くほどきめ細かでシャ
ドーからハイライトまでのグラデーションが素晴らしくて、印象的で深み
のあるシャドーの描写がまたすごいですね。このフィルム、私もぜひ使っ
てみたいです。(*^^*)

ふふ、ばけぺんのお話、ごめんなさい、笑っちゃいました。でも、私はノブ
さんが汗だらけでも嫌わないですよ~。^^v

私は汗だらけはすっぴん眉なしになってしまうので、撮影後は帽子を目
深にかぶって人目を避けている挙動不審者になってしまいます。(^^;ゞ
Commented at 2009-07-25 19:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mirror_lock_up at 2009-07-25 21:35
こんばんは
1枚目。夏を感じさせるいい写真!
腕組みした二人がイカしてます。
3枚目の白いシャツもベタッーとならずに見事ですね!!

ISO50っていう事も有るんでしょうが、この明るさでこの立体感。
古いカメラなのにモスクワ5のSSって結構速いんですか!?
Commented by blackfacesheep at 2009-07-25 22:30
いけみさん、こんばんわ。^^
ゆる~い描写のレンズですが、イルフォードのISO50の組み合わせだと階調がとても綺麗でした。^^
やはり低感度フィルムならではの良さ、すごいですねえ。^^v
このアーケード商店街の明るさ、EV11前後でしたね。
なので、ISO50のフィルムで、開放F3.5から4.5ぐらいのところで撮ってました。
シャッタースピードは1/125から1/60ぐらいだったかな・・・
この組合せでのポートレート、いつか撮ってみたいです~。^^v
Commented by noblivion at 2009-07-25 22:42
koukoさん、こんばんわ。^^
昔のカメラ、構造がシンプルですから、ある程度自前でメンテナンスできるところがありますよ~。^^
このインダスター24ってレンズ、開放付近はゆる~い描写が楽しいですね。^^v
イルフォード・パンFプラス50もゆる~いフィルムですから、相性は抜群みたいです。
MZ-5、修理代のほうが高くつきますよね・・・後釜、何が良いのかな~。
デジタルがニコンなら、ニコマートFTあたりかな、私のお勧めは。^^v
Commented by macorrin at 2009-07-25 22:49
滑らかで柔らかい描写がいいですね。
アウトフォーカスになってる所の商店街の明かりがホワーンと丸くなって
なんだか癒されます。
黒がしまっていて、かつ白い部分のグラデーションもとても繊細でスキャン
とレタッチの技術にも感心します。
ワタシは夏でも冬でも歩くのが好きで、大須あかりをを徘徊するのは大好き
なんですが、大須はホントに色んなモノがあって何度行っても飽きません。
まさに被写体だらけですよねー。
Commented by noblivion at 2009-07-25 23:01
きのさん、こんばんわ。^^
こんな低感度フィルムを使ったのは久しぶりですね~、エクタクローム64(EPR)以来かな。
ASA25のコダクローム25(KM)はさすがに手ブレがおっかなくて、使ったことがないです。^^;
どピーカンのビーチだと、ISO400は厳しいなあ・・・絞りまくるしかないですよね。^^;
ビーチでイルフォード・パンFプラス50、1/4000でF2ですかね・・・
中判じゃ厳しいので、NDフィルターが必要になりそうですねえ。^^
Commented by noblivion at 2009-07-25 23:12
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
大須商店街あたりは、純血種の名古屋弁がいまだに話されている地域ですね。
「~なも」や「~えも」は絶滅危惧種並みで、もはや若い世代で使いこなせる人はいないかも・・・^^;
モスクワ5型、原始的なカメラですから、メンテも原始的なんです。
でも、写りはすこぶる味わい深いですね~。
写真って、解像力やコントラストだけでは判断できない奥深さがあるような気がします。^^v
このフィルム、良いですよ~、ぜひお試しくださいな。^^v
Commented by noblivion at 2009-07-25 23:13
鍵コメ07-25 19:58さん、こんばんわ。^^
もろもろ了解です。興味津々です、楽しみにしてます~。^^
Commented by noblivion at 2009-07-25 23:16
mirror_lock_upさん、こんばんわ。^^
こういう古い商店街でのスナップって、楽しいですね。
中途半端なカメラを使ってスナップしてると、昨今は警戒されるときもありますよね。
でも、モスクワ5型だと、カメラじゃなくて写真機って感じですからねえ。^^v
そーユー趣味の人なのか・・・って感じで、お咎めなしです。^^v
モスクワ5型、最高シャッタースピードは1/250なんですよ・・・高感度フィルムを入れるとちーとつらいです。^^;
Commented by noblivion at 2009-07-25 23:19
macorrinさん、こんばんわ。^^
このフィルムとこのレンズ、相性が抜群みたいですね。開放付近で使うと、ひたすらゆるく写ってくれます。^^v
スキャン、たいしたことはやってなくて、ただシャドウからハイライトまできっちりすくってるだけですよ。
ただ、レタッチの時には、状況に応じてコントラストやフォーカス拡散を使い分けてます。^^v
大須、あの雑然とした感じがスナップには最高の場所ですね。^^v
<< 2009年7月26日 腕木式信... 2009年7月24日 夏の重機... >>