Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年7月31日 明智大正村放浪 - 逓信資料館
恵那市山岡町に毎週出かけていますが、今日は久しぶりのお天気になりましたので、ちょっと早めに家を出て、同じ恵那市の明智町を散歩してきました。
この明智町、通称「日本大正村」と呼ばれており、レトロな雰囲気が漂っている素敵な田舎町です。

b0175964_0323767.jpg


この建物は、その明智大正村の代表的な建物のひとつ、逓信資料館です。
明治8年(1875年)に開局し、のちに電信・電話局も兼ねた郵便局の建物です。個人の持ち物だそうですが、1階が逓信資料館として一般に開放されています。

b0175964_0373471.jpg


中に入ると、見事な欄間に目を惹かれます。
また、内部には、明治・大正期の明智郵便局集配順路図や郵便、電信などに関する、興味深い資料が展示されています。

b0175964_0375492.jpg


b0175964_0381098.jpg


b0175964_038243.jpg


Ilford XP2 Super 400、とっても便利なモノクローム・フィルムです。普通のカラー現像と同じC-41プロセスで現像できますから、30分でモノクロームなネガが現像されてきます。^^v

岐阜県恵那市明智町本町 逓信資料館にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-31 00:41 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by kouko at 2009-07-31 06:49 x
明智町、ここを歩いていると、昔の時代にタイムスリップしちゃいそうですね。面白い所ですね~
お気に入りのフィルムを詰め、ツァイスレンズを付け、撮影する。最高に楽しい時間ですね^^
あ~写真が撮りたくなってきた!
Commented by PTAN-YO at 2009-07-31 09:25
おはようございます。^^

逓信資料館は普通に見てもレトロな雰囲気いっぱいだけどモノクロで撮
ると遠い昔にタイムスリップしたようなもっと懐かしい雰囲気になりますね。
ぱっと写真だけを見たら、ずっと昔に撮られた写真かと思ってしまいそう
です。(*^-^*)

ここは入ったことがないんですが、とっても面白そうなものがいっぱいあ
るんですね。昔の電話機ってすっごく素敵なデザインで、ぜひ家にも一
台置いておきたくなっちゃいます。今度また行ったら、ぜひここも寄って
みたいです。^^

イルフォードはカメラのアマノなら30分で仕上げてもらえるんですが、仕
上がったフィルムを素手で扱うし、フィルムに埃がいっぱいついているし
で、早く見たいけれど出す気になれなくて困っています。(^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-07-31 15:21
koukoさん、こんにちわ。^^
この明智町、大正村と言ってもテーマパークではなく、普通の田舎町なんですよ。
だから、生活の匂いが紛々としており、本当にタイムスリップしたような気分になれますね。
フィルムカメラに50mmレンズだけで撮影するのって、大好きですよ~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-07-31 15:23
ぴーたんさん、こんにちわ。^^
明智町の近代建築、結構良い状態で残っていて面白いものがありますね~。
明治村と違って、実際にまだ生きているような印象を受けます。^^
XP2、確かに埃の付きやすいフィルムかもしれません・・・こっちのアマノでもいっぱい埃が付いてきますね。^^;
Commented at 2009-07-31 21:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noblivion at 2009-08-01 00:13
鍵コメ07-31 21:54さん、もろもろ了解です。^^
返信したとおりです、よろしくです~。^^v
Commented by catnip1007 at 2009-08-01 10:24
明智にこんないいところがあったんですね~
まだ知らないところが目白押し(笑)
Commented by noblivion at 2009-08-02 02:54
きゃっとにっぷさん、こんばんわ。^^
そうそう、明智の大正村、なかなかに侮りがたし・・・
見所、いっぱいありますよ~。^^v
<< 2009年8月1日 明智大正村... 2009年7月30日 ユンボの... >>