Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年8月8日 夏の大正村にて
b0175964_0194827.jpg


b0175964_020349.jpg


「夏にばけぺんを持ち歩くのはしんどい・・・」とか言いながらも、ばけぺん写真です。^^

あの大画面で、Kodak T-MAXのぬめるようなグラデーションを写してみたくなり、気がついたら120のT-MAXに手が伸びていました。

幸い、梅雨明け前のまだ気温がそんなに高くない日だったので何とかなりましたが、梅雨明け後のカンカン照りのお天気だったら・・・多分、そんな気力はなかったでしょうね。^^;

岐阜県恵那市明智町にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-08 00:26 | Japanese Landscapes | Comments(18)
Commented by ippei-005023 at 2009-08-08 04:24
とてもやさしい風景ですね。あたたかいです。
Commented by いけみ at 2009-08-08 05:38 x
やはり6×7は圧倒的ですねぇ♪
ボケ出すあたりが、すんごいです(笑)
暑さなどに負けず、額の汗を拭きつつ
ばけぺんを振り回してやってくださいまし〜(^_^)
Commented by ray_alone1026 at 2009-08-08 06:48
おはようございます^^

「Asahi Pentax 6x7」って本当に素敵な写りをしますね!
特に一枚目がいいなぁ。
モノクロで、こういうアングルを撮ると花が背景に埋まってしまうんですよね(私の場合)。
こんなモノクロの階調が出るのは凄いと思います。
私に体力があれば、きっと使ってると思います^^(笑)

Commented by kouko at 2009-08-08 07:32 x
おはようございます。
6x6のときは、1枚めのような寄った写真がなかなか撮れません。
135mmとおなじように、ハッセルでもスナップが撮れるようになりたいなあと思っています。
Commented by PTAN-YO at 2009-08-08 09:36
おはようございます。^^

すごい、一枚目の背景のシルキーできめ細かに溶けてゆくボケ味の素
晴らしさに思わずびっくりで、どちらも階調が豊かで思わずうっとりため息
です。ばけぺん君、久しぶりの登場ながらしっかり実力発揮ですね。(*^^*)

そんなボケ味の中に描かれた蔵の風景が昔々の風情いっぱいでとても
味わい深くて、そこに添えられたノウゼンカズラが夏を感じさせてくれてと
ても素敵に古い町並みの夏の風景が描かれていますね。(*^-^*)

ノウゼンカズラをモノクロで撮るとちょっとうるさくもあるオレンジ色が邪魔
をせず、すっきりと夏の風情を添えてくれるのでとても良いですね。これ
は思いつかなかったです。^^

2枚目の看板が可愛くて、見ているとどこへ行こうか思わずわくわくしちゃ
います。^^

もしかして、ばけぺん君の写真はまだまだ登場する予定でしょうか。夏場
は大変でしょうが、やっぱりノブさんが撮られるばけぺん君の写真はすご
く楽しみです。(*^^*)
Commented by na10_photo at 2009-08-08 10:44
ばけぺんってなんでしょ?
「はんぺん」って最初読んでていて、
黒顔羊さんはよっぽどはんぺんが
お好きなのかと…

看板の羅列、
どれもちょっと覗いてみたくなるような
個性がきらりですね^^
nato
Commented by mirror_lock_up at 2009-08-08 11:40
こんにちは
暑い中『鉄アレイ』持ち出しましたね!お疲れ様です(笑)
ウッドグリップ付いてます?片手で持てるので結構使えますよ。

2枚目スゴク良いですね。
昭和な感じがモノクロにピッタリ。
Commented by asty-flower at 2009-08-08 17:53
こんばんは^^
この暑さであのバケペンを?!と思ったら天気が曇りだったんですね~
真夏にはあの重さはきついですからねぇ・・(-_-;)
素敵な描写で温かみがありますねぇ~
ノウゼンカヅラの背景のボケがふんわりした感じがとても素敵!!
モノクロで撮るとは!さすがノブさんです。カラーでしか撮ったことがないので
絶対フィルムカメラでモノクロで撮ってみよう^^
大正村、一度行ってみたい場所です。
Commented by gon5on at 2009-08-08 18:58
一枚目いいですね~
この背景のボカシの感じがめっちゃイイ感じですね!
花が少し揺らいでいるようで、ちょっとした夏の風を感じます^^v

ばけぺん良いですね、憧れです。
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:05
いっぺいさん、こんばんわ。^^
6x7って、画面サイズがでかいせいか、やさしくておおらかな写真になりますね~。^^
あたたかいと言って貰えて嬉しいです、ありがとう~。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:06
いけみさん、こんばんわ。^^
暑くて汗かくんですが、それでも6×7の画の魅力には勝てません。^^
このレンズ、中判のレンズとしてはかなり寄れるんですよ。
で、寄ったときの背景のボケ方はものすごいですね~。
135の大口径のレンズのボケとはちょっと違う雰囲気ですね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:08
Rayさん、こんばんわ。^^
やっぱり中判のカメラって、描写がおおらかで好きですねえ。^^
特に、T-MAXみたいなグラデーションの綺麗なフィルムを使うと、すんごく気持ちええです。^^v
確かに写すのに体力は要りますが、それだけの結果は出してくれるかな・・・って思いますよ~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:10
koukoさん、こんばんわ。^^
ハッセルのプラナー、最短撮影距離は1mでしたっけ・・・
この90mmは65cmまで寄れるので、背景オオボケ写真を撮るには便利なレンズなんですよ。^^
またばけぺんはペンタプリズムですから、左右逆像にならないので、フレーミングがしやすいですね。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:13
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
一枚目、T-MAXらしいショットに仕上がりましたね。^^
多分こんな感じになるだろな~と思いながら、やや露出オーバー目で撮り、レタッチで上下を調整しました。
ばけぺん、120で10枚撮れますから、まだこれから出てきますよ~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:15
natoさん、こんばんわ。^^
あはは、「はんぺん」・・・わろた~。^^v
ばけぺんって、「バケモノ・ペンタックス」の略称ですねえ、正式名称はペンタックス6x7って言います。
そのネガサイズは、5.6cm x 6.9cm、実に広大なんです。
レンズを含むと3Kg近いバケモノですが、結構使いやすいカメラですよ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:18
mirror_lock_upさん、こんばんわ。^^
はい~、鉄アレイ、懲りずに持ち出しております。^^v
ウッドグリップ欲しいんですが、なかなかオークションでも高いんですよねえ・・・^^;
2枚目みたいな光景、明智町でよく出会います・・・
135mmで撮ると立体感が出にくいですが、6x7だとあっさりと出てくれますねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:20
アスティさん、こんばんわ。^^
あはは、梅雨明け前に撮った写真ですよ~。
今日は暑かったですねえ、さすがにこの暑さではばけぺんを持ち出す体力も気力もありません。^^;
モノクロームな花って、結構好きなんですよ。
あの暑苦しいオレンジ色をモノクロームの階調で表現する・・・楽しいですねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-08 21:23
ゴンさん、こんばんわ。^^
ばけぺんの標準レンズは、105mm/F2.4と90mm/F2.8の2種類がありますが、90mmの方が寄れるんですよね。
だから、接近戦になるとこっちのレンズが出てきます。^^
これは最短撮影距離ではないんですが、それでも近接のボケは物凄いですねえ。^^v
<< 2009年8月9日 無人駅にて 2009年8月7日 二度と列車... >>