Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年8月15日 真夏の廃駅にて
b0175964_0252725.jpg


b0175964_0255132.jpg


b0175964_0261969.jpg


名鉄三河線廃駅シリーズ第3弾、旧枝下駅です。

枝下と書いて「しだれ」と読みます。三河線の中でも難読駅名として有名でした。
この駅は先日アップした三河広瀬駅の一つ豊田寄りの駅で、ここも1927年(昭和2年)に開業し、2004年まで営業していました。

廃駅となった現在も、ホームやレールは撤去されずに残っています。
駅名標も復元されましたが、表記は異なっています。

愛知県豊田市枝下町 旧枝下駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-15 00:32 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by いけみ at 2009-08-15 03:16 x
お、今日は斜め構図無しで、縦位置のみの、しっとり構成ですね(^_^)
夏草が勢いよく生えている様子を見ると、その勢いとは対照的に
役割を終えた駅をまた、もの悲しく感じさせます、ねぇ。
Commented by breath517 at 2009-08-15 07:02
おはようございますー。
渋い駅名がついてて、わくわく広場も兼ねているんですね。
幅広い層のお客様に親しんでもらえるように。。。でしょうか^^
ほっこり落ち着かせてくれるモノクロです♪

記事と関係ないのですが
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1249959252656.html
↑黒顔羊さんも開業いかがでしょうか^^
Commented by kouko at 2009-08-15 07:39 x
おはようございます。
これは読めませんね^^
ついこの間まで使われていたのですね。
最後の花はカンナですよね。最近見ない気がします。
この10年くらいの間に、随分いろいろなものがなくなったような気がします。
横浜も開国博Y150に合わせて整備が進み、
いろいろな古いものがなくなりました。しかたがないのでしょうかね。
Commented by mirror_lock_up at 2009-08-15 18:49
こんばんは
線路に下りてホームを撮れるなんて廃線ならでは。
モノクロームが郷愁を誘います。

最後の写真葉っぱに透き通る光がキレイですね(^^)
Commented by blackfacesheep at 2009-08-15 23:03
いけみさん、こんばんわ。^^
はい、たまには端正にとってみたくなりました。^^v
廃駅と夏草・・・お約束みたいなもんですね。
諸行無常の鐘の音的な風景になってしまいますねえ、どうしても。^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-08-15 23:05
517さん、こんばんわ。^^
廃駅になってからは、子供たちの遊び場になっているみたいでしたね、ここ。
こういう風景はモノクロームじゃないと、画になりませんね~。^^;
リンク、見てきましたよ~。へえ~、インスタント・ラーメン専門店ですか~、そそられます・・・。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-15 23:07
koukoさん、こんばんわ。^^
地元の人間は抵抗なく読める・・・って、当たり前か。^^;
そうそう、最後の花はカンナです。夏の暑さに負けない元気な花ですが、モノクロで撮っても元気です。^^
横浜もこれから整備されていくんでしょうね・・・
古いものもしっかり残して欲しいんですけどねえ・・・効率重視だから無理かなあ。
Commented by blackfacesheep at 2009-08-15 23:09
mirror_lock_upさん、こんばんわ。^^
確かに線路に下りれるんですが、なんか落ち着きません。
「下りてはいけない場所だ!」っていう雰囲気が濃厚なんですよ、レールのあたりって。^^;
最後の写真、T-MAXらしいグラデーションの写真になりましたねえ。^^v
<< 2009年8月16日 忘れ去ら... 2009年8月14日 赤煉瓦麦... >>