Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年8月18日 風の吹かない草庵にて
b0175964_113496.jpg


b0175964_1141151.jpg


b0175964_1143734.jpg


b0175964_1145084.jpg


b0175964_115679.jpg


瀬戸の小高い丘の上にある草庵、「無風庵」です。
この草庵は、瀬戸の陶芸の確立に大きな影響を与えた藤井達吉さんゆかりの草庵だそうです。
彼に学んだ瀬戸の陶芸家たちが、小原村から瀬戸を見下ろす高台に移築したこの建物は、平成13年に改修されギャラリー兼休憩所として活用されています。

なお、この写真は友人から借りているCanon AE-1というカメラで撮ってみました。
このカメラは、「シャッター速度優先AE & マニュアル露出」のカメラです。シャッターが完全に電子化されているため、電池が入っていないと全く動作しません。

亡くなった叔父さんの形見として譲り受けたカメラなんだそうですが、電池を入れても露出計は動かず・・・
残念ながら露出計が昇天しているようです。
でも、空シャッターを切ってみると、相応のシャッタースピードで切れている感触でした。

"Sunny 16"を基本とした「体感露出」で撮ってみましたが、戸外では問題なく写っていました。
でも、室内撮影になると・・・???みたいな写真を量産してしまい、自分の「体感露出」がいかにええかげんなものか、よ~くわかりました。^^;

一本フィルムを無駄にした後、今回はちゃんと外部露出計を使って撮ってみたら、ちゃんと撮れていました。^^v
つまり、このAE-1、露出計は死んでますが、シャッタースピードの調速は問題ないようです。

しかしなあ・・・シャッター・スピードを電子制御している露出計なしのフル・マニュアルってのは・・・^^;
いっそのこと、Pentax SPやMXみたいな、オール・メカニカル・シャッターのほうが潔くていいんですけどね。
電池がなくても写りますもん。^^

愛知県瀬戸市仲切町 無風庵にて
Canon AE-1
Canon FD 50mm/F1.8
Fujifilm Superia Venus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-18 01:39 | Japanese Landscapes | Comments(12)
Commented by いけみ at 2009-08-18 05:57 x
露出さえきめれば、写りは問題ないようですねぇ。
いかにもキヤノンの柔らかな感じで(^_^)
外部露出計を使って、マニュアル操作だと
超スローフォトライフにどっぷりで、いい感じもします(笑)
んでも、私の超老眼のおメメと超アルツの脳みそだと
きっついなぁ(^_^; AF・AEさいこー!(笑)
Commented by kouko at 2009-08-18 07:20 x
おはようございます。
フィルムでカラーは、久しぶりではないですか。
素敵なところですね。最後の葉は涼しそうですね。
写真のほかに陶芸もやっているので、
瀬戸は一度訪れて見たいと思っている土地です。
わたしは中判のときはサニー16ですので、超スローな撮影になってますよ^^;
室内はやはりむずかしいですよね。
露出計付きのカメラを使うとありがたみがよくわかります^^
Commented by daisiweblog at 2009-08-18 11:52
FD50/1.8、良いですね。
この感じは好き(^^)
キヤノンMF機もちょっと欲しいかもしれません。

確かに電池を入れないと写らないマニュアル機ってビミョーですね(^^;
でもこのぐらいの大きさ、重さの機械式は選択肢が少ないので、そういう意味では貴重なのカモ?(^^;
Commented by noblivion at 2009-08-18 12:30
いけみさん、こんにちわ。^^
はい、写りそのものは全然問題ないです。
ええレンズですね、これ。カリカリにシャープではないけど、柔らか味があって、良い味わいです。^^v
「体感露出トレーニング用カメラ」として、使ってもらえばええかな、って感じです。^^v
Commented by noblivion at 2009-08-18 12:32
koukoさん、こんにちわ。^^
はい、カラーは久しぶりですね~。^^
試写の時には、レンズの色再現なんかも見たいので、カラーで撮ることにしてるんです。
このカメラ、手間はかかりますが、ちゃんとしたカメラでした。^^v
この無風庵、静かで素敵なところでしたね。
名鉄尾張瀬戸駅からも、歩いて15分ぐらいかな・・・
Commented by noblivion at 2009-08-18 12:34
daisiさん、こんにちわ。^^
はい、このレンズは凄く良いレンズですね~。^^v
ただ、FDマウントですから、最近のEFマウントのカメラにはそのままでは使えないでしょうけどね。
AEは死んでてもかまわないんですが、露出計だけは生きていて欲しかったなあ。^^
Commented by ray_alone1026 at 2009-08-18 17:52
こんにちわぁ^^

柔らかい優しい写りがいいいですね!
切り取りも、とっても素敵です。

>Canon FD 50mm/F1.8
このレンズ持ってます。
「Canon FTb」に装着して撮った事があります。
開放にして撮ると、右側の方が暗くなるので、今は使ってません。
絞り気味に撮ってみようかな。
勿体無いですもんね^^
Commented by tdegu20 at 2009-08-18 22:05
黒顔羊さんこんばんは~
すばらくご無沙汰してました。m(__)m
いやぁ、三枚目の淡い色合いにしばらく釘付けでした。
露出計がだめになってるとのことですが、ええ写りですね。
これはなんとか生かしてほしいものですね。(^_-)

Commented by macorrin at 2009-08-18 23:29
このくらいの古いカメラになると、やはりキャノンでも修理してくれないんですかな?
愛着を持ってモノを大事にする人たちの為に、何か直す方法があるといいですね。
所でこんな場所があったんですね、黒顔羊さんの情報収集力に脱帽します。
だいたい藤井達吉とかって知りませんもの (・・、)
Commented by blackfacesheep at 2009-08-18 23:47
Rayさん、こんばんわ。^^
このカメラには手こずりましたが、出てきた画を見ると、「おおっ!」って感じでした。^^v
やっぱりカメラはレンズだなあ・・・ボディに少々難があっても、使いたくなりますよ。
Canon FTb、懐かしいなあ・・・あの時代のカメラ、存在感があって大好きです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-18 23:49
デグさん、こんばんわ。
ほ~んと、お久しぶりです~。^^v
3枚目、室内の階調を残しながら表も飛ばさないギリギリの露出ですねえ。
実際はもっと階調残ってますが、あんまりに眠いので、少々締めました。^^;
このカメラ、露出計はないものと思って使えば、いいカメラです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-08-18 23:50
マコリンさん、こんばんわ。^^
どうなんでしょうねえ、メーカーに修理に出すという発想がありませんでした・・・
ハナカら「ありえね~」って、思ってましたもんね。
恐らく接点不良だと思いますので、ばらしてCRC5-56でも吹いてやると直るかもしれませんけどね。^^v
<< 2009年8月18日 本屋でランチ 2009年8月17日 明智鉄道山岡駅 >>