Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年9月3日 Old Lights in Asuke
b0175964_2028499.jpg


8月中旬に足助のたんころりんを撮影に出かけた際、陽が翳ってくるまで、ノスタルジックな足助の街並みをスナップしていました。

上は、「右 ほうらいみち 左 ぜんこうじみち」の石標です。中馬街道にぎやかなりし日々の名残です。
下は、足助名物、マンリン書店横の路地、通称「マンリン小路」です。

b0175964_2029399.jpg


イルフォード・デルタ100、「シャドウ側は軟調、ハイライト側は硬調」という雰囲気のフィルムです。
ハイライトを飛ばし気味に、オーバー目の露出にしてやると、シャドウのグラデーションがとても綺麗です。

愛知県豊田市足助町にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-09-03 20:54 | Japanese Landscapes | Comments(18)
Commented by asty-flower at 2009-09-03 21:08
足助のたんころりん、来年は私も絶対行きます!
とても素敵なところなんですねぇ・・・。
新聞にも大きく載っていました!
石標、私も見つけるとついつい撮ってしまいます。
最近の鉢植えとのコラボが今と昔・・・な感じでいいですね。
まさに名残写真!!
イルフォード・・・シャドウのグラデーションが綺麗に出る・・・・メモメモ!
Commented by kouko at 2009-09-03 21:39 x
こんばんは。
2枚めの右側の家並みの白壁と、すこしぼけた写りが、とてもいいですね。
古い町の静かな佇まい。モノクロ写真は、カラーとはまた違った世界を作りますね。
Commented by ray_alone1026 at 2009-09-03 21:46
こんばんわぁ^^

2枚目の坂道写真、良いですね!
坂道は大好きですから。
その割には撮れてないですけど(笑)
いいなぁ・・・好きな写真です^^
Commented by photoboy5 at 2009-09-03 22:01 x
 こんばんは。
一枚目のような道しるべがあったんですね。僕見落としてます^^;
中判らしい立体感があって、雰囲気が出てますね^^
Commented by gon5on at 2009-09-03 23:36
こういうところ歩いてみたいですね~
2枚ともスッキリとした爽快感を感じました。

石標もけっこうあるのに気が付かなかったりしますね^^;
右○○、左○○とよく書かれてますよね~
Commented by いけみ at 2009-09-04 04:58 x
二枚目のお写真、いいですね〜♪
白と黒で整合されている壁を中判の凝縮された描写でとじ込めている。
それでいて日本の風景らしい清楚でシンプルな印象も受けますし
写真として、とてもすばらしいと思います(^_^)
Commented by farfarsideK at 2009-09-04 08:54

2枚目の写真は奥行き感が出て素敵ですね。ノクチというレンズを使っていた頃はNdフ
ィルターを使って日中一生懸命にF2位までで撮影していました。緩くて素朴でいい感じ
でした。最近は普通に撮っています。ボケを生かした奥行きを出す撮り方、今日の写真
を見てまた撮ろうかなと少し思いました。この様な路地裏みたいな場所、好きです。

Commented by PTAN-YO at 2009-09-04 09:25
おはようございます。^^

1枚目の優しい光の感じがとても心地良くて何だかとても心癒されるし、
古い道標と植木鉢の風景に昔ながらの町並みののどかで落ち着いた雰
囲気が感じられてとても素敵ですね。(*^-^*)

2枚目のずーっと続いてゆく蔵の風景も古い町の情緒いっぱいで、ここを
ゆっくりのんびりと歩いてみたくなります。^^

こんな心安らぐ優しい日本の風景って大好きで、そんな風景を見るたび
に日本ってやっぱり素敵な国だなって思います。^^

足助ってやっぱり素敵なところですね。今度また、私も訪ねてみたいなっ
て思っています。^^
Commented by mirror_lock_up at 2009-09-04 10:12
おはようございます
2枚目ピシッと合ったピントからボケていく感じスゴク良いです(^^)
写真の中で白と黒のバランスが僕の好み。

こんな場所で中判で撮っている黒顔羊さんもきっと町並みに溶け込んでいる事でしょう(^^)
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:40
アスティさん、こんばんわ。^^
足助のたんころりん、なかなか魅力的で写欲をそそる被写体でしたし、足助の街もいいですよ~。^^
イルフォードのフィルム、個人的に大好きです。
さすが英国のフィルム、ノスタルジックな表現にはぴったりですわ~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:42
koukoさん、こんばんわ。^^
こういうノスタルジックな町は、デジタルよりフィルム、そしてカラーよりモノクロかなあ。
んで、135より中判を持ち出したくなる被写体が多いです。^^
なんなんでしょう・・・やっぱりボケが活きるからなんでしょうかね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:43
Rayさん、こんばんわ。^^
2枚目の坂道写真、カラーフィルムでも撮ってましたねえ。^^
ここはお気に入りの撮影場所なんですよ。
狭い路地で、それが曲がりながらフェイドアウトしていくトコ・・・
これからもまだ撮るでしょうね、きっと。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:45
photoboy5さん、こんばんわ。^^
この道しるべ、街から香嵐渓慶賀方面に行く途中にあるんですよ。
あまり目に付かないところにあるから、見落としますね、たいてい。^^
165mmぐらいの中望遠だと、中判らしさが引き立ちますねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:46
ゴンさん、こんばんわ。^^
足助の街、フィルムカメラを持って散歩するにはとってもいいところですよ。^^
ここに行くときは、条件反射的にフィルムを持って行きますねえ。
昔からある道標、古めかしくて読めないのもありますが、その歴史を考えると楽しいです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:48
いけみさん、こんばんわ。^^
2枚目、前にカラーフィルムで撮ったときは、50mmでした。
もう少しボケて欲しいなあ~って思ってたので、中判の165mmを持ち出しました。^^v
ここ、撮影名所で、夕方になってたんころが点灯したときもよかったですよ。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:50
farfarsideKさん、こんばんわ。^^
ノクチルクス、憧れのレンズですね~。とても私みたいな貧乏人には買えません・・・^^;
ノクチは、やはり開放前後のゆるい描写が持ち味ですよね。
絞っても素敵ですが、ノクチ使うんだったらやっぱりボケ写真・・・ですよねえ。^^
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:52
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
たんころりんが始まるのが夕方6時半ごろ・・・4時ごろに出かけたので、たっぷりスナップできました。^^
カメラマンがいっぱいいましたねえ。^^
灯篭流しも撮って見たんですが、これはあまりいただけなかった・・・^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-09-04 20:54
MLUさん、こんばんわ。^^
2枚目の描写、中判の中望遠の典型的な描写ですね。^^
ピントのあったところは、2400dpiでスキャンしたオリジナルを見てもシャープです。
この街、古めかしいですから、私みたいなオールドタイマーは居心地がすこぶるええですわ~。^^v
<< 2009年9月4日 猫の本屋さん 2009年9月2日 An ol... >>