Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年9月9日 晩夏の伴華楼
b0175964_1653754.jpg


b0175964_165495.jpg


以前にデジタル写真でもご紹介した、覚王山の伴華楼(ばんがろう)です。
これからは、どんどん秋めいた日差しになっていき、楓が紅葉する頃には見事な眺めになっているんでしょうね。
またそのときには、Velviaでも詰めて撮りに行かなくては・・・

名古屋市千種区法王町2丁目 揚輝荘北庭園 伴華楼にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 165mm/F2.8
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-09-09 16:09 | Japanese Landscapes | Comments(16)
Commented by amselchen at 2009-09-09 17:39
こんにちは。楓の葉の細密描写、フィルムでここまでできるとは・・・・
凄さに絶句です!♪
Commented by PTAN-YO at 2009-09-09 18:29
こんばんは。^^

2枚目が一番好きだな~。陽に透けた楓の葉がきらきらっと輝いている感
じがとってもきれいだし、楓と建物の組み合わせもとても素敵です。(*^^*)

モノクロなのに、見た瞬間に色鮮やかな美しい緑色が目の前いっぱいに
広がりました。^^

紅葉の頃のVelviaの写真、どんな素敵な風景が見れるんだろうって今
からすごく楽しみにしています。^^v
Commented by mirror_lock_up at 2009-09-09 20:05
こんばんは
一枚目のやわらかい影がツボにはまりました!
とても素敵です(^^)

きっと似たような風景は身の回りにあるはずなのに僕には撮れません。
もっとカメラを持ち歩かねば・・・
Commented by blackfacesheep at 2009-09-09 20:17
アムゼルさん、こんばんわ。^^
165mmのレンズですが、ピントの来たところはシャープ写ってくれますね。
中判でイルフォード・デルタ100の微粒子ですから、確かにかなり緻密な感じになります。
奥行き感とか、空気感はデジタルでは出せない味かもしれません。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-09 20:18
ぴーたんさん、こんばんわ。^^
やっぱりデルタ100の階調は気持ち良いですね。
シャドウ側は軟調ですから、滑らかにトーンが落ちてきます。
ハイライト側は硬調なので、ビシッと解像していきますね~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-09 20:20
MLUさん、こんばんわ。^^
一枚目の陰影、デルタ100ならではのシャドウですね~。
オーバー目に露出してやると、実に気持ちの良いグラデーションが出てきます。^^
デルタ100で中判の中望遠、大好きな組合せです。^^v
Commented by きの at 2009-09-09 23:48 x
2枚目の葉は細かくうつってますね。左下の屋根みたいな部分がアクセントなのか余分なのか、少し微妙な感じがします。これのカラーが見てみたいですね。相当明るい日差しに見えるのですが・・・・葉は緑色ですよね?
Commented by noblivion at 2009-09-10 00:19
きのさん、こんばんわ。^^
あはは~、2枚目の左下、屋根の前ボケですねえ。^^;
邪魔なので、入らない位置取りをしてみたら、光線の具合がおもしろくない・・・
はしごでもあればいいんでしょうけど、ずぼらな私にはそこまで凝れません。^^;
晩秋にはVelvia入れて撮ってこようと思ってますよ。あ、葉は綺麗なリーフグリーンでした。
Commented by いけみ at 2009-09-10 05:22 x
光と影のモノクロームは気持ちいいです♪
ほんとシャドウに粘りがあって面白いフィルムですね(^_^)
レンズもボケ出すあたりがとても柔らかで、好きなタイプの
レンズです(笑)これからの季節に丁度いいレンズだと思います。
んでも、中判の165mmの扱い具合ってどんなんか想像もつかないや。
でへへ(^_^;
Commented by kouko at 2009-09-10 07:37 x
おはようございます。
滑らかな階調で、柔らか~い雰囲気なのに、
紅葉はくっきりと緻密にシャープに。
中判ならではのすてきなモノクロ写真ですね。
Commented by farfarsideK at 2009-09-10 09:14

ヒッソリ、しっとり、ホッと・・・今日の写真の真っ先に感じたイメージに対す
る僕の頭に浮かんだ単語です笑。素敵な雰囲気が容易に空想出来る落ち着く雰囲
気がしてきますね。具体的に例えるならバリのウブドあたりのリゾートほてるで
スパを受けてる時のダラリとした心地いい気持ちになれるようなホッとした気持
になります。

Commented by ray_alone1026 at 2009-09-10 19:49
こんばんわぁ^^

う~~~ん!素晴らしいですね!
一枚目の多量の丸ボケに目が眩んでいます(笑)
こういう写真、大好きです。
モノクロで丸ボケ・・・私も撮ってみたい^^
Commented by blackfacesheep at 2009-09-10 20:34
いけみさん、こんばんわ。^^
モノクロームの醍醐味ですよねえ、ディープシャドウからハイライトまで、単色のグラデーション。^^
このフィルム、黒がつぶれにくくて、ええですよぉ。
ミミちゃんとかメイちゃん撮るのにいかがでしょうか・・・綺麗に写ると思うなあ、黒猫ちゃん。^^v
165mm、でかくて取り回しは大変ですが、明るいのでありがたいです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-10 20:36
koukoさん、こんばんわ。^^
中判だと粒子が目立ちませんから、なめらか~な写真が撮りたくなりますね。
シャドウ側は軟調ですから、かなり粘ってくれますねえ。
ハイライト側は、しっかり硬調ですから、絞り開放でも十分シャープネスがでます。
このフィルム、お勧めですよ~、現像代も安いしねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-10 20:39
farfarsideKさん、こんばんわ。^^
中判の写真って、135判に比べて「しっとり・・・」っていう感じがしますね。
粒状の問題、階調感の問題、深度の問題なんでしょうか。
バリのウブドですか、お洒落だなあ・・・^^v
遠くで聴こええるガムランを聴きながらスパでリラックスしてみたいです。
あ、その後には、ワルンでうまいもん食べたい。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-09-10 20:43
Rayさん、こんばんわ。^^
あはは、Rayさん、丸ボケフェチですもんねえ。
このレンズ、焦点距離が長いですから、丸ボケは出しやすいですね。^^v
しかも、絞り羽根がいっぱいありますから、カタチも綺麗ですよ~。
ぜひRayさんもモノクロ・フィルムで楽しんで見てくださいな。^^v
<< 2009年9月10日 錆びたオ... 2009年9月8日 豊田の西洋... >>