Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2009年11月18日 逃げ去る映像
b0175964_19582043.jpg

大好きなフランスの写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソンに、「決定的瞬間」という写真集があります。

この写真集は、1952年に出版されたもので、フランス版の原題は、 "Image à la sauvette"、「逃げ去る映像」です。
ところが英語版の題名、" The Decisive Moment"の方が有名になってしまい、日本ではもっぱらこの英訳で、「決定的瞬間」と呼ばれるようになってしまったようです。

この写真集、「決定的瞬間」と呼ばれるような大事件の写真は一つもありません。
ごくごく日常的な風景の中に、「走り去る自転車」などが写されています。
写真にした時に初めて見えくる美しい一瞬の調和・・・これが「決定的瞬間」という言葉につながったのかもしれません。

ナンキンハゼの並木を走り去る自転車と自動車を撮ってみたので、ブレッソンの「走り去る自転車」へのプアーなオマージュを捧げたいと思い、不遜にも「逃げ去る映像」なんてしゃらくさいタイトルを付けてみました。^^;

b0175964_19583873.jpg


愛知県西加茂郡三好町三好ヶ丘にて
Pentax 645
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Fujichrome Velvia 100F (RVP F)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-11-18 20:21 | Snap Shooting | Comments(17)
Commented by kouko at 2009-11-18 20:27 x
こんばんは。
ブレッソン、好きです♪
それは置いておいて(^^)、真っ赤なナンキンハゼの下を行く、ブルーの女の子、とっても可愛いです。
しかし見事な赤ですね!
ナンキンハゼという言葉、頭にたたき込まれた気がします^^
先日2枚めのお写真と、とてもよく似た構図で撮りました。
週末にblogにアップ予定です^^

Commented by daisiweblog at 2009-11-18 21:08
昨日の続きですね!
いやぁ、実にキレイなぁ。
下の写真、車がブレていて走っているのがよく分かるので、まさにタイトル通りですね。

なんだかんだ言って、11月ももう半ばを過ぎましたけど、ここ数年、漠然と色が変わるのは12月に入ってから、と感じていたので、今年は少し早い気がします。
今日、そんなことを車から街路樹のイチョウを見ていて思いました。
Commented by asty-flower at 2009-11-18 22:23
かっこいい~~題名に苦心している私としましては
すごくおっしゃれ~な題名!!!!
真っ赤な色合いがVelviaは綺麗に出るんですね~勉強になります。

↓の紅葉写真、名前が分からない葉はカエデの種類ということは
分かりますが5枚葉だと、ものすごい数なので探してみましたが・・・
サトウカエデかなぁ・・??(メープルとよく似ていますけどね)
Commented by catnip1007 at 2009-11-18 22:55
ナンキンハゼ^^
本当に真っ赤に染まってますね~
今日あちらこちら走ってみましたけど、
全然紅葉してないんです。
紅葉するより先に枯れ始めているようです^^;
小原村行ってきたんですね^^
桜は満開ですか?
何年か前に行ったときは、ちょうどお祭りやっていました。
紅葉と桜が一緒に撮れるのがいいですよね^^
Commented by いけみ at 2009-11-19 04:28 x
ベルビア色に染まる決定的瞬間でもありますねぇ(^_^)
ほんと秋の深さが感じられるお写真です♪
私は先日ネットでCONTAX 645を見つけて、危うくポチリそうになりました(^_^;
秋で気温も低く、理性を保てたのだと思います。
えらいなぁ、ワシ(笑)
でも
違うボディをポチリました。前から欲しかった軽いボディのCONTAX Aria。
むふふ、なんと軽薄な理性(^_^;
このポチリズムも、ネットならではの決定的瞬間?
にゃはは(笑)
Commented by amselchen at 2009-11-19 05:06
人をまっ正面から撮る度胸がないわたしは、いつも逃げ去る後姿になってしまいます。ブレッソンの画にはかなりの量の曖昧なピントのものがありますが、あれはLeicaのせいでしょうね。それで、ピントをあわせるだけが写真じゃないことを学びました。黒顔師匠がLeicaで撮ったらどうなるか知りたいなあ、と思います。♪
Commented by PTAN-YO at 2009-11-19 09:27
おはようございます。^^

うわ、645で決定的瞬間を撮られたなんて、すごいですね!走り去る自
転車の女の子の後姿や秋色に染まった風景と服の青のコントラストがと
ても印象的だし、今にも落ち葉の上を走り抜ける自転車の音が聞こえて
きそうです。それに、落葉散る並木道がずーっと向こうまで続いてゆく風
景が秋らしい温かで静かな雰囲気いっぱいでとても素敵ですね。(*^^*)

2枚目もとても素敵だな~♪鮮やかで深みのある赤のグラデーションがと
っても美しくて、秋色に染まった木々と走り去る車がなんだかとても印象
的で、鮮やかに過ぎゆく秋のひとコマが描かれていてとっても素敵ですね。
思わず、どきどきしながら眺めてしまいました。今日の写真も2枚ともとっ
ても好きです~。(*^^*)

私もブレッソンはとても好きな写真家で、いつか印象深くて心に残る「逃
げ去る映像」を撮れるようになりたいなって憧れています。^^
Commented by farfarsideK at 2009-11-19 09:48

あっいいなと思った時に運良くカメラを持ってすぐ撮れるスタイルの状態に自分があるケ
ースというのは現実的にはほとんどないのかもしれません。ないかを撮ろうとして、あっ
いい感じと思う光景はあるかもしれませんが、それが決定的瞬間と呼べるほどのものかど
うかは疑問です。決定的瞬間は実はいつでもどこでもあるのかもしれません。しかし人間
の肉眼では見えにくいものなのかも。写真に撮って初めて気付く光景だったり表情だった
り雰囲気だったりするのかも。・・・と僕は少しだけ考えてるのですが笑^^;

Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:01
koukoさん、こんばんは。^^
おお、ブレッソン、お好きですか~、うれしいなあ。
ナンキンハゼ、人気あるみたいですね~、最近、いたることろで見るようになりました。
やっぱりこの構図で撮ったのかな?楽しみにしてますね~、週末。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:03
daisiさん、こんばんは。^^
はい、連続して地元の紅葉です。^^vこのあたりは毎年この時期ですね~。
ブレッソンの品格を思うと、こんなタイトルを付けるのはこっぱずかしい・・・
でも恥知らずだからつけてしまいました。^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:04
アスティさん、こんばんは。^^
Velvia、どうやってもこんな赤みの強い写真になりますねえ。^^;
ちーと赤すぎるかな~、やっぱりProviaあたりのほうが好きかもしれません。^^
下の木、名前がわかりました、アメリカフウだそうです。マンサクの仲間なんだとか・・・^^
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:06
きゃっとにっぷさん、こんばんは。^^
名古屋より南は、本格的な紅葉、まだ始まってませんねえ。
小原村、昨日行ってきましたが、渋滞の割にはたいしたことなかったです・・・^^;
しかし新聞やテレビって、渋滞作りの名人ですね~。^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:09
いけみさん、こんばんは。^^
ベルビアだから、赤いのは当たり前なんですが、少々赤すぎるかもしれません・・・^^;
おお、コンタックス・アリアですか~、渋いですねえ。^^
私もヤシコン・レンズの母艦として、一頃興味深々でした・・・でも、なんとか沼の縁で止まりました。^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:11
アムゼルさん、こんばんは。^^
ブレッソンもそうだし、キャパでもピント甘、ぶれってありますよね~。
逆に、ピントと露出は合ってるけど何が面白いのか・・・って写真もあります。
あ、俺のことか、わはははは~と、笑ってゴマカス・・・^^;
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:13
ぴーたんさん、こんばんは。^^
うん、645なら「ここぞ!」ってトコでシャッター切れますよ~。^^v
ばけぺんとかモスクワ5型を使っているせいか、645は135判感覚で使えます。^^
一枚目、置きピンにして、自転車が通るのを待ってました。^^v
Commented by blackfacesheep at 2009-11-19 17:15
farfarsideKさん、こんばんは。^^
土門拳さんが、「静物の仏像だってシャッターチャンスはある!」って言ってましたねえ。^^
でも、決定的瞬間は人間を撮っているときなら、たくさんあるような気がします。
一瞬の表情、一瞬の輝き、一瞬のしぐさ・・・こういうものを写し止められたらうれしいだろうなあ。^^
Commented by mirror_lock_up at 2009-11-19 17:58
黒顔羊さん こんばんは
僕の住んでいる町のナンキンハゼはマダマダ黄色いです。
そちらは寒いんですかね~?

人が写っている写真、ドラマがあって大好きです。
自転車の女の子もいなかったら全然違う印象でしょうね。
645振り回してその近距離からジャスピン!
走っている自転車お見事に止めましたね(^^)
<< 2009年11月19日 葉を失... 2009年11月17日 色づく住宅街 >>