Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年2月11日 懐かしき山村農家の佇まい
b0175964_15135881.jpg


b0175964_142524100.jpg


b0175964_142536100.jpg

豊田市足助町にある三州足助屋敷、デジタルではすでに撮っていますが、今回モノクロフィルムでも撮ってみました。
この日本の農村の原風景ともいうべき佇まい、日本人のDNAをいたく刺激してくれます。

この日は晴れると思って、ILFORD Pan F Plus 50というISO50の低感度フィルムの入ったRB67を持って行ったのですが、残念ながら冬らしさ満点のど~んよりとした曇天になってしまいました。

モノクロフィルム、通常は半段から一段オーバー目に撮ることが多いのですが、この暗さでこの低感度のフィルムでは、オーバー目に撮ろうとすると手持ちでは厳しいシャッター速度になってしまいます。

でも、イルフォード・パンF・プラス50は驚異的にシャドウが粘るフィルムなので、そのシャドウ側のグラデーションに期待して、やや露出不足の確信犯的どアンダー写真を撮ってしまいました。

現像が上がってきたネガを見て見ると、さすがイルフォード・パンF・プラス50でした。
スヌケに近く潰れているところでも良く見ると階調が残っている・・・一枚目の室内の描写、驚きました。^^
またこのフィルムのシャドウ、馬力のある黒が出るような気がします。

愛知県豊田市足助町 三州足助屋敷にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-11 14:48 | Japanese Landscapes | Comments(29)
Commented by amselchen at 2010-02-11 16:11
これでISO50とは驚きです。たしかにシャドウ部ねばりにねばってます。寝技でねばるのがとくいな柔道部のようです(変な比喩ですねw)。
二枚目のシイタケ、個人的に幼馴染の友人の家の裏山で栽培されていたその様子と湿った空気を思い出しました。♪
Commented by arata at 2010-02-11 16:15 x
こんにちは。フィルムを月に1本使うの会に入っていただきましてありがとうございます。
このフィルムは使ったことがないのですが,これは試してみなければいけませんね。いろいろ勉強させていただきます。
Commented by papazukakuteru at 2010-02-11 16:28
三州足助屋敷から懐かしい山へと記憶が飛んでしまいました!足助こうしてしいたけの原木栽培してるんですよね~
イルフォード私が始めてSPに入れたフィルムですよね!低感度、高感度いろいろ勉強しなくては(;^_^A
Commented by PTAN-YO at 2010-02-11 17:19
こんにちは。^^

モノクロームで描かれた昔ながらの農家って懐かしくて人のぬくもりが感
じられて、見ているとなぜかとてもほっとした気持ちになれますね。(*^-^*)

2枚目がとてもインパクトがあってすごいですね!ごつごつざらっとした
木の質感描写や椎茸の立体感が見事だし、シャドウの力強さに思わず
惹き込まれてしまいました。こんなパワーを感じるモノクローム写真って
すごく好きで、見ているとどきどきしてしまいます。(*^^*)
Commented by atsushi_63 at 2010-02-11 18:11
フレーミングの勉強になります。
私は広角派なんで、一部分を切り取るのが苦手なんですよ。
建築現場で工程写真ばかり撮ってたからかな…

こういう風景を見るとホッとしますよね。
日本人なんだなと実感します。
ウチで紹介した寺内町はデジタルですが、次はブローニーで撮ってみようっと!
こういう風景はフィルムが似合いますね。
Commented by catnip1007 at 2010-02-11 18:16
やっぱ、モノクロがいいですねぇ~
やっと今日、フィルムカメラガ戻ってきました^^
って、友達の車に入れっぱなしだったんですねぇ~^^;
どうりで姿を見ないと思ってました^^;
椎茸がかわいいです♪
Commented by cestlaviexxx at 2010-02-11 20:10
モノクロームで切り取られた三州足助屋敷もとても素敵ですね~。^^
先日行った時に・・椎茸写しましたよ^^www
ぷくっとした形がとても可愛らしくて・・いいですね♪^^
Commented by いけみ at 2010-02-11 20:45 x
椎茸が良いです。とても日本っぽい(^_^)
アンダーでも、眠くならずコントラスト、粒状性を確保していますね。
ILFORDのモノクロフィルムはいいっす、ねぇ(^_^)
Commented by maihime5033 at 2010-02-11 20:58
足助いいですねー。
香嵐渓くらいしか行ったことないですが、ぜひ行きたい場所です。
モノクロいい感じですね。
カメラも腕もでしょうけど。
たくさんカメラをお持ちなのですね(^-^)
自由自在に操ってる感じです。
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:36
アムゼルさん、こんばんは。^^
イルフォードのフィルム、基本的に寝技フィルムですね~、ねちこーく階調が出てきます。^^v
二枚目のシイタケ、近寄りすぎて露出倍数がかかって、アンダーがひどくなりました。^^;
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:38
arata会長さん、こんばんは。^^
「フィルムを月に1本使うの会」、フィルムの存続のために少しでもお役にたちたいと思って参加させていただきました。^^
このイルフォード、感度が低すぎて使いやすくはないですが、トーンは正統派のモノクロームで素敵ですね。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:39
ソラリスさん、こんばんは。^^
三重県の山の方にも、こうやってシイタケ栽培をしている農家、たくさん知ってますよ~。^^v
イルフォード、モノクロフィルムのバリエーションがいっぱいあって楽しいです、ぜひ色々お試しください。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:41
ぴーたんさん、こんばんは。^^
2枚目、露出倍数を考慮しなくちゃいけないぐらい近距離になってしまいました・・・蛇腹ならではです。
想像以上にアンダーになりましたが、逆にそれで力強さが出て怪我の功名となってしまいました。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:43
アツシさん、こんばんは。^^
私も広角は好きなんですが、中判だと望遠系ばかりになってしまいますね。
やはりあの浅い深度、135判やデジタルでは得られません・・・ボケ・フェチなんですよね~。^^
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:44
きゃっとにっぷさん、こんばんは。^^
このフィルム、モノクロらしいモノクロ、モダンなT-MAXやデルタとはかなり違うテイストですねえ。^^
フィルムカメラ戻ってきて良かったですね~、ぜひ冬ならではのモノクロ、撮ってみてくださいな。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:46
ラヴィちゃん、こんばんは。^^
あはは~、足助屋敷の椎茸、かわいいですもんね~、つい撮ってしまいます。^^v
ここはモノクロが似合うだろうなあ、と思ったら、やっぱりカラーより雰囲気が良い感じでした。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:47
いけみさん、こんばんは。^^
あはは、いけみさんも椎茸、お好きですか~、結構このカタチって写欲をそそるのかも~。^^v
イルフォードのパンFプラス50、レトロな味わいがモノクロらしくて良いですね~。^^v
Commented by noblivion at 2010-02-11 23:49
舞姫さん、こんばんは。^^
足助、今の季節は中馬のお雛様を開催してますから、楽しいですよ~。^^
カメラたくさん持ってますが、どれも固有の味わいがあって、それを活かしながら撮るのは楽しいですね~。^^v
Commented by レオナルド at 2010-02-12 02:59 x

 ブログにお越しいただいてありがとうございました。機材の選別が凄いですね、、、渋い、男っぽさの漂う機材ばかりですね、、やはりモノクロフィルムからは肌触り、触感が感じられます。

 このフィルムよさそうですね、、、私も今度使ってみたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 
Commented by biwakokayo4 at 2010-02-12 09:41
モノクロフィルムは使ったことがありませんが1枚目を拝見すると暗い部分もつぶれておらずすごいなと思いました。
デジタルカメラなら簡単にISO感度を上げてしまいますが・・・・。
Commented by ssS-_-Ss at 2010-02-12 18:03
こんばんは

PANF50もよさそうなフィルムですね。
三枚目はまさしくモノクロフィルムな写りで
私はこういうのが結構好きです。

オートコードかホースマン980で使おうと
ブローニーのPANF50を購入してありますが、
使うのが楽しみになります。
Commented by ナムナム at 2010-02-12 18:19 x
相変わらずカッコ良いです!
微少な光も捉えてくれるんですね。
感光の技術って進歩していますが、デジタルだとまだまだですね。
徹底的にフィルムをシュミレートした撮像素子が出たら面白そうですね。
Commented by blackfacesheep at 2010-02-12 19:33
レオナルドさん、こんばんは。^^
安くてよく写る・・・が機材選択の基準で、いきおいタフでコワモテするカメラが集まってきました。^^;
パンFプラス50、感度が低くて使うのが大変ですが、このフィルムならではの描写にほれて、時々使いたくなります。^^
それではまた遊びに来てくださいね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-02-12 19:34
Kayoさん、こんばんは。^^
フィルムって、デジタルに比べると不便で融通が利きませんが、その分描写にこだわれるところがありますね。^^
特に低感度のモノクロフィルム、デジタルでは出ない画が作れますので、当分離れられそうもありません。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-02-12 19:37
ssS-_-Ssさん、こんばんは。^^
イルフォードのフィルムはどれも個性的で、モノクロームらしい描写になるのが好きですね。^^
3枚目、ややアンダーではありますが、このシャドウのエネルギーがパンFプラス50らしいところかな、って思います。^^v
それではまた遊びに来てくださいね~。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-02-12 19:39
ナムナムさん、こんばんは。^^
イルフォードのフィルム、やっぱり凄いですね~、ここまで微妙な光を捉えてくれると感激します。^^v
デジタルの進歩も凄いんですが、それでもモノクロームの世界は、フィルムの方が好きなんですよね~。^^v
Commented by daitai_konnakanji at 2010-02-12 20:27
河本です、こんばんは♪
イルフォードはXP2 Super 400しかまだ使ったことないバリバリ(死語)の初心者にはため息ものです!
わたしも低感度、使ってみます。
Commented by noblivion at 2010-02-12 20:37
河本さん、こんばんは。^^
イルフォードXP2スーパー400、私も大好きなフィルムですよ。^^
驚異的なラチチュード、ISO400なのに超微粒子、アンダーにすると荒れる性格、街ラボで現像できる簡便性・・・
あれで値段が安ければさらに良いのですが~。^^;また遊びに来てくださいね~。^^v
Commented by filmfun at 2013-09-24 19:41
こういう被写体、大好きです♪
厚みっつうか深みのある描写しますネ~
こういう風に撮りたいなァ~
さっすが師匠です!
<< 2010年2月12日 前世紀初... 2010年2月10日 秩序と無秩序 >>