Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年3月25日 絡まれた廃バス
b0175964_16372116.jpg

蔦フェチ、錆フェチの私にとっては、抵抗しがたく魅力的な廃バスでした。
真夏になると、獰猛なほどの蔦に絡まれて、一段とフォトジェニックになってるんでしょうね、きっと。

b0175964_16304516.jpg


愛知県豊田市伊保町にて
Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-03-25 16:38 | Rusty Scene | Comments(26)
Commented by atsushi_63 at 2010-03-25 18:01
ちょっと怪しげな感じもしますね。
このバスを背景に、女性のヌードを撮るのもいいかも。
う~ん、いい雰囲気の廃バスだ。
Commented by mirror_lock_up at 2010-03-25 18:27
こんばん・・・うわっ!
ビックリしました(^^)
黒顔羊さんにとって抗えない魅力的な被写体でしょうね~!
ばけぺんの浅くともシッカリとしたピントが作品としても秀逸です。
夏も楽しみに待っております(^^)
Commented by macorrin at 2010-03-25 21:10
シマウマみたいなちょっと不思議なデザインですね、一瞬サファリパーク
のバスを思いだしました。
それにしても見事な絡まり具合!これはもはや芸術作品ですよぉ。
Commented by misophotographers at 2010-03-25 21:26
蔦の繁茂力って凄まじいですよね。バスどころか家ですら全て覆い尽くされている風景を見かけますね。
当方のPhptologにリンク貼らせて頂きました。

Commented by きの at 2010-03-25 22:45 x
こういうバスはどこに落ちているんでしょうか?落ちていること自体が不思議ですよね。それにしてもノブさんを誘うために仕掛けられた罠のようです。新緑の頃、夏、秋と定点観測されたら面白いと思います。
Commented by chabin040 at 2010-03-25 23:41
こり~凄いことになってますね(笑)
東京ではまずお目にかかれませんね。
165/2.8ウィルスに感染しちゃいそうです・・・
Commented by いけみ at 2010-03-26 00:40 x
ツタの絡まるチャペルで、祈りを捧げた日〜♪
鼻歌が出ました、よ(^_^)
知らない?そんな若い世代は置いていくよ〜。
びゅ〜ん!(笑)
Commented by s-den at 2010-03-26 01:01
ああ、何と魅力的な被写体なんでしょう。
私も間違いなく抵抗出来ずに狂って?いると思います。f(^^;)
Commented by hassy66 at 2010-03-26 02:11
こんばんわです(^-^)
大の車好きなので廃車とか見かけると猛烈に写欲に襲われるタイプの私ですが、
これはいいです・・・ガツッとツボにきました!
2枚目のラチュードの広さが「フィルムで撮ってるぞ~」っていう満足感を
更に加速させてくれますね(^^)

どういえばそろそろ私、来月のお題の「逆光」探さなきゃです(^^;
Commented by kouko at 2010-03-26 07:38 x
おはようございます。
またもや、蔦の絡まる廃バスが! 名古屋方面にはこの組み合わせがどうしてこんなにあるのでしょうか?!
横浜にもあるかな~
2枚めは、窓の赤と緑、蔦のボケ具合と、思いっきり雰囲気を盛り上げている感じですね^^
Commented by maihime5033 at 2010-03-26 07:56
いつもどこで見つけてくるの??ってくらいいいものを
探してきますね。
こうやってポイしてるのでしょうか??
先日そらにアドバルーンが飛んでまして・・・。
撮りたいなあって思いましたよ。
青空とアドバルーン。
飛行船のような形でした。
そちらからも見えてたりして。
安城くらいでした。
Commented by farfarsideK at 2010-03-26 11:36

見事に覆いつくされていますね。山にこもりきりで久しぶりに平地
に降りてきた髭ぼうぼうの登山者みたい(笑) ちょっと変なたとえ
ですね(^_^; でもポツリと存在するバス、存在感ありますね。

Commented by amselchen at 2010-03-26 18:58
蔦、錆が同時にくりゃあそりゃあ勃●しますとも、ねえ♪
そのコーフンがつたわってくる画面でした、むふふ
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:08
アツシさん、こんばんは。^^
そうですね~、これだけ絡まれてしまうと・・・妖怪変化っぽくなってきますね。^^
しかし、このバスを背景に、女性のヌードですか・・・そりゃ、もっと怪しいです。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:11
MLUさん、こんばんは。^^
こんな被写体を見つけた日は・・・踊りまくってましたよ~、嬉しくて。^^v
初夏から真夏、そして晩秋、とりあえず今年はこのバスを追いかけて見ます~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:16
マコリンさん、こんばんは。^^
昔はこういうシマシマのバスって、結構多かったような気がします。^^
去年の夏にもこの道は通ってるんですが、見事に絡まれてたようで全く気がつきませんでした。^^;
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:19
おお、全味協共通ハンドルですね~・・・これはEightさんかな?
ログアウトしてからコメントしないとみんなこのハンドルで表示されてしまうんですよ。
すべて蔦で覆われてしまった家、一度撮ってみたいですね~。^^v
それではこれからもよろしくお願いいたします。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:23
きのさん、こんばんは。^^
愛知県、時々こーゆー廃バスを見かけますよ~、粗大ゴミ扱いになってますねえ。^^
定点観測、ぜひやりますよ~、「蔦と廃バス:早春編」とか「晩秋編」とかね~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:27
ちゃびんさん、こんばんは。^^
田舎の農道脇なんかに、よくひっそ~りと廃バスが余生を送ってる姿をみかけますねえ。^^
東京では檜原村あたりに行かないとないんじゃないでしょうか~。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:29
いけみさん、こんばんは。^^
そんな鼻歌が出る世代は、どう頑張っても若いとは言えず、私の世代に近いですねえ。^^
ペギー葉山さんだったかな~、懐かしいです。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:32
s-denさん、こんにちは。^^
おお、この廃バスの美に凄く賛同していただきありがとうございます~。^^
この手の被写体が好きな人にとって、この廃バスと蔦はそそりまくりますよねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:34
hassy66さん、こんばんは。^^
この廃バス、実に存在感ありますよね~、私もこういう被写体を見ると小躍りして喜んでます。^^v
2枚目、逆光ではありますが、これではなかなか応募は厳しいのでは・・・まだ挑戦中です~。^^;
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:36
koukoさん、こんばんは。^^
いつも、田舎道をドライブするときは、「廃バスや錆びたものはないかな~」ときょろきょろしてますよ。^^
2枚目の窓の赤・・・不思議な感じでしたね~、まるで古いカメラの赤窓のようでした。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:38
舞姫さん、こんばんは。^^
どこで見つける・・・う~ん、なぜか錆びたものが向こうから「ここにいるよぉ」って呼ぶんです・・・どほほ~っ。^^;
アドバルーンですか~、そーいや最近、あまり見たことないなあ・・・撮ってみたいですけどね、私も。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:40
Kさん、こんばんは。^^
あはは~、その例え、最高です!髭ぼうぼうの登山者!^^v
この廃バス、広い田んぼの脇にで~んと置いてあり、存在感抜群でしたね~。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-03-26 20:42
アムゼルさん、こんばんは。^^
蔦、錆に加えてベンチや蛇口があったら・・・もうエクスタシーのあまり腹●死ですがな~。^^;
でも、捉えどころのないバランスの悪い画になりそうだなあ・・・ぶつぶつ。^^;
<< 2010年3月26日 光溢れる... 2010年3月24日 色を失っ... >>