Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年9月9日 実りを迎える千枚田
b0175964_1630272.jpg

愛知県山間部の急斜面に作られた棚田、「四谷の千枚田」です。
頭を垂れる早稲の稲穂を見ていると、暑くはあっても秋は近づきつつあるんだな~、と実感しました。

b0175964_1630410.jpg

この四谷の千枚田、デジタル写真ブログでもご紹介していますが、同じ4:3の構図でも、コンデジで撮った写真と、中判645の中望遠で撮った写真は、かなり違ったものになりますね。

いずれにせよ、この急斜面に石造りの棚田を開拓した先人の努力、素晴らしいものだと感動してしまいました。

愛知県新城市鳳来町 四谷棚田にて
Pentax 645
SMC Pentax 67 165mm/F2.8 with 67/645 Adapter
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-09-09 16:41 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by るーちゃん at 2010-09-09 20:27 x
違いますねぇー?
モノクロで撮ったのと、ボケの違いもあるのでしょうか?
何となく見え方に違いがあるようです。
2枚目の写し方に魅力を感じます。
Commented by atsushi_63 at 2010-09-09 21:45
ウチの近所も棚田がいっぱいありますよ。
写真を撮りに来る人も多いようです。
棚田の維持は大変なようで、
農家の同級生に聞くと、メンテが大変で「やってられん!」とぼやいています(笑)
今年は猛暑のせいで、米の質がイマイチらしいです。
Commented by papazukakuteru at 2010-09-10 02:27
鳳来町にいっていらしたんですか!
棚田って、開拓するのも大変だったでしょうし、田植えも稲刈りも大変そう。。。でも実にきれいな日本の風景ですね!恵那の棚田の写真もいつか撮ってみたいです!
Commented by いけみ at 2010-09-10 05:14 x
前にこの辺りのお米をいただいたことがあったのですけれど
たいへん美味しかったです。まぁ、獲れたての新米ですから
何でも美味しいのかなぁ?でも、
新潟の有名ブランド米より旨かったなぁ(笑)
Commented by kouko at 2010-09-10 07:21 x
おはようございます。
棚田は、一度撮りに行ってみたいものの一つです(^^)
同じ構図のフィルムとデジタル、興味深いですね。
両者の表現するものは、まったく別なものだなぁという感じを受けました。
どちらがよいというのではないですが。
Commented by blackfacesheep at 2010-09-10 10:46
るーちゃん、こんにちは。^^
やはり中判で撮った写真の存在感って、たいしたもんだな~って思います・・・。
特に中望遠で撮ったときのボケ、近景でも遠景でも、小さなフォーマットのカメラでは得られない味がありますね~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-09-10 10:48
アツシさん、こんにちは。^^
おお、ご近所も棚田がいっぱいありますか、フォトジェニックですから多くのフォトグラファーをひきつけますよね~♪
冷夏同様、猛暑もおコメの品質にはあまりよくないんですね~、おコメってデリケートなもんだと思います、ほんと。^^
Commented by blackfacesheep at 2010-09-10 10:51
ソラリスさん、こんにちは。^^
301号線で作手に行ったとき、ちょっと脚を伸ばして鳳来町にも行ってきました~♪
恵那の棚田と言うと、中野方の坂折棚田ですね~、あそこもぜひ撮りに行きたい場所のひとつですね~^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-09-10 10:55
いけみさん、こんにちは。^^
愛知県の地場産のおコメって、すごく美味しいですよね~、あいちのかおりとか、葵の風とか、あさひの夢とか。^^
愛知県山間部は気温が低いので、ミネアサヒが多いですが、とれたては十分美味しいですよ~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-09-10 10:57
koukoさん、こんにちは。^^
これからの季節は、棚田での稲穂の撮影は楽しいですね~、撮っていると「よくこんな場所を開拓したなあ」って、尊敬の念に打たれます。^^
フィルムとデジタル、それぞれの良さがありますね~、私もどちらも好きですよ~♪
<< 2010年9月10日 赤錆のあ... 2010年9月8日 農地の赤錆パイプ >>