Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年9月18日 晩夏の名古屋テレビ塔
b0175964_958205.jpg

名古屋中心部のランドマーク、テレビ塔です。
1954年(昭和29年)に、日本で最初に完成したテレビ塔ですが、来年からは地上はデジタル放送に切り替わるために、その使命を終えます。
アナログ電波でお仕事お仕事をしている勇姿を撮るなら今のうち・・・と思って、敬意を表して「ばけぺん」で撮ってきました。

b0175964_9584377.jpg

「ばけぺん」の55mm、135判換算では27mm相当の広角レンズですが、写り方が広角レンズっぽくありません・・・
55mmでもそれなりに望遠圧縮が効いてる感じで、遠景のテレビ塔が迫ってくるような迫力を感じます。

Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 67 55mm/F4
Kodak Professional Tri-X400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-09-18 10:07 | Japanese Landscapes | Comments(17)
Commented by nikojisan at 2010-09-18 10:46
やはり、広角の効果が出るのは20mmクラスですかねぇー?
私も、24mmは使って見たのですが不満が残りますね。
今ヤフーで20mmレンズを捜しています。
Commented at 2010-09-18 11:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-18 12:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noblivion at 2010-09-18 12:34
るーちゃん、こんにちは。^^
そうですね~、「お~広角~」ってのは、20mmより広いレンズなのかもしれません。
ただ、20mmクラスは中古でも結構高いんですよね・・・なので、私はGX200+ワイコンにしてしまいました。^^;
Commented by noblivion at 2010-09-18 12:34
鍵コメ2010-09-18 11:49さん、了解です~♪
Commented by noblivion at 2010-09-18 12:35
鍵コメ2010-09-18 12:09さん、はい、わかりました~♪
Commented by wonderboy-kikpy at 2010-09-18 13:43
1枚目、塔の硬質感が気持ちいいですね。
6x7は縦横比が正方形に近いのもワイド感が弱く感じる理由かも?
ウチの55mmも使ってあげなきゃ。
ただし、F3.5のSMCタクマーなので、猛烈に大きくて重いのです。
Commented by atsushi_63 at 2010-09-18 18:16
ここは一度だけ登ったことがありますよ。
もう15年も前ですが・・・
この時以来、名古屋に足を踏み入れていないことに今気づきました。
Commented by いけみ at 2010-09-18 22:14 x
中判の広角も面白そうです(^_^)
自然なパースで広々撮れるなんていいなぁ。
現役引退間近のテレビ塔も堂々として見えますね(^_^)
Commented by hassy66 at 2010-09-19 01:56
バケちゃんの55mmは銘玉でしょう・・・
先輩から聞いた話ですが、この50mm帯においては著名カメラマンをもってしても
当時からあのツアイスさんのディスタゴンを数段上回るという上評判だったそうです。
FA31といい、ペンタは準広角の玉の設計が本当に上手ですよね。
Commented by monopod at 2010-09-19 02:11
いいですね!
バケペンのフットワークを生かした構図も上手い。
さすが中判らしい描写が素敵です。
下請けのカメラマンがこれで料理を撮っていたのを思い出しました(遠い目)
Commented by blackfacesheep at 2010-09-19 16:53
wonderboy-kikpyさん、こんにちは。^^
そうですね~、6x7は縦横比が正方形に近いからワイド感が弱く感じるって、当たってると思います。^^v
おお、前玉の大きなSMC Takumar 55mm/F3.5をお持ちですか~、あれ、外観が凄く迫力ありますよね~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-09-19 17:02
アツシさん、こんにちは。^^
私は名古屋に長年住んでいたのに、このテレビ塔に登った記憶がありません・・・^^;
地元の名所って、案外そんなもんなのかもしれませんけどね~^^;
Commented by blackfacesheep at 2010-09-19 17:04
いけみさん、こんにちは。^^
中判の広角って、元のレンズの焦点距離が長いので、あんまり強いパースペクティブが出ないような気がします。^^
コンデジの24mm相当なんて、相当なパースが付くんですけどね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2010-09-19 17:05
ハッシさん、こんにちは。^^
おお、この55mm、ディスタゴンを上回ると言う評判だったんですか~♪
確かに歪曲は少ないし、シャープだし、文句ない描写の広角レンズですね~^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-09-19 17:06
monopodさん、こんにちは。^^
6x7でもRB67あたりに較べると、フィールドで使いやすくてつい持ち出す回数が増えますねえ、ばけぺん。^^
へぇ、料理をばけぺんで・・・そういう用途だと、RBとかRZ系が使いやすそうなんだけどなあ・・・^^;
Commented by monopod at 2010-09-20 01:40
言葉足らずですいません。
商品撮影は当時すべて4x5でした。
カメラマンが押さえのカット用に手持ちで使える6x7を持ち出したのですね。
スタジオでは珍しい機材を見て、へぇ~と思って記憶に残ったのでした(笑)
もう25年くらい前かな、F3で写真を囓っていた頃の古い話です(^^;
<< 2010年9月19日 夏草に囲... 2010年9月17日 錆びた手摺 >>