Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年11月10日 At "Little India"
b0175964_201641.jpg

Neopan 100 Acrosの現像が上がってきましたので、マレーシア旅行B&W編となります。

こちらは、ペナン島ジョージタウン旧市街にあるインド人街、「リトル・インディア」です。
この地区に入るなり、それまでの中華風の雰囲気がガラリと変化します。
インドっぽい音楽、インドっぽい匂い、インドっぽい装飾、売られているものも実にインドっぽいものばかりとなります。
通りが一本違うだけで、こんなに異質な世界になってしまう・・・ジョージタウンって奥が深い街です。

b0175964_2012363.jpg


At "Little India", Georgetown, Penang, Malaysia
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-11-10 20:07 | Malaysia Landscape | Comments(8)
Commented by nikojisan at 2010-11-10 20:23
モノクロにすると派手派手な色が抑えられてすっかり落ち着いて見えるから不思議なものですね。
2枚目に、サンミュージック○○とあるのは偶然ですか?
Commented by lennonrules at 2010-11-10 22:07 x
こちらはマミヤで撮られた 写真でも スキャナーは一緒。
僕もまだ精進が足りないなと思わされます。 人間楽しいことは結構がっちり学べると思うので 自分の感覚とかを生かしつつ色々諸先輩から学ばせていただきたい所存であります:)
親戚に赤ちゃんが生まれましたので コダックポルタでも持っていってみようと思いますが、、なにかほかにお勧めあったら教えて下さい m__m
Commented by kouko at 2010-11-11 06:55 x
おはようございます。
ACROS100を使うと私はどうも淡く弱い印象の写真になってしまう気がしているのですが、
黒顔羊さんのACROS100は、いつも深みがあっていいなぁ~。
特に一枚めは立体感といい、落ち着いた雰囲気といい♪
カラーとは全然違った感じになりますね。
どちらもそれぞれに良さがありますね。
Commented by hassy66 at 2010-11-11 19:46
うーん、「やっぱりモノクロがいいなあ」と思わせるショットですねえ(^^)
つい私は貧乏性でつぶしが利くのでカラーネガ持っていっちゃうのですが
いつかモノクロのみ持って旅に出てみたいものです。。。
Commented by blackfacesheep at 2010-11-11 21:13
るーちゃん、こんばんは。^^
色が氾濫するジョージタウンですが、形もユニークなものが多いので、モノクロもよく似合いますね~♪
サン・ミュージック・・・日本のそれとはま~ったく関係ないでしょうね、綴りも違いますし~^^;
Commented by blackfacesheep at 2010-11-11 21:15
lennonrulesさん、こんばんは。^^
マミロクはフードなしで撮ってましたし、古いレンズなのでちょっとフレアっぽくなりますが、ま、これも味と言うことで。^^;
赤ちゃん撮りですか~、コダック・ポートラは黄色っぽくなりやすいので、肌色の綺麗なフジカラーのリアラ・エースがお勧めですよ~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-11-11 21:17
koukoさん、こんばんは。^^
ACROS100、基本的に軟調なので、私もレタッチの際にコントラストをかなり付けることが多いですね。^^
硬調なフィルムをレタッチすると汚くなりますが、軟調フィルムはどうにでもコントラストを付けられますので使いやすいですね~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-11-11 21:19
ハッシーさん、こんにちは。^^
あはは、私もカラーネガからのモノクロ化はしょっちゅうやりますよ~、現像時間も早いし、本物の白黒フィルムを使うより便利ですしね。^^
でも・・・やっぱり本物のB&Wの雰囲気は、ちゃんとB&Wフィルムを使わないと美味く出てくれないんじゃないかと・・・錯覚かなあ。^^;
<< 2010年11月11日 中華・... 2010年11月9日 街の中の... >>