Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年11月12日 柱に宿る神様
b0175964_142109.jpg

ジョージタウン名物の「ショップハウス」、アーケードの柱によくこんな神棚が祭ってあります。
中国系の人々の住まいだと言うのが一目でわかりますね。
このアーケード、日差しの強い南国ならではの工夫なんでしょうが、写真に撮っても絵になるので楽しかったです。

b0175964_14211867.jpg


At Georgetown, Penang, Malaysia
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-11-12 14:24 | Malaysia Landscape | Comments(8)
Commented by nikojisan at 2010-11-12 16:20
直射日光を避けるためのアーケードは、雪国にあった雪よけの雁木同じ理屈ですね?
やはり、人間は生活をより良くするために色々な工夫をしているんですね。
75mmと言うとワイド系だと思いますけれどそれでも1枚目は遠景が適度にぼけていますねぇー・・・
Commented by いけみ at 2010-11-13 01:01 x
ほー。柱みたいな高く伸びたものに仏様を置くんですか。
鳥居みたいなものかな?ちがうかぁ。
いつもばちあたり‥、でへへ(^_^;
Commented by amselchen at 2010-11-13 01:38
こういうのはナポリでもよく見かけるのであります。

歩道に階上屋が張り出した南シナ特有の「騎樓」ですが、やはり南洋でもある、と。これまたイタリアでもよくあるのですよねえ~

こんどは南ドイツからイタリアへのオフ会でもいかがでありませふか?
Commented by blackfacesheep at 2010-11-13 10:56
るーちゃん、こんにちは。^^
なるほど~、雪国にも雁木がありますね~、避けるものは暑い日差しと詰めたい雪と、正反対ですが。^^;
6x6の75mmは、135版換算で41mm相当、画角56°と広角よりの標準レンズ、それでも近接で撮れば中判のボケになりますね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-11-13 10:58
いけみさん、こんにちは。^^
これは仏壇なのか、神棚なのか、よくわからない存在でした。^^;
中国の宗教って、仏教と道教とその他諸々が混交した不思議な宗教になってるみたいですね。
Commented by blackfacesheep at 2010-11-13 10:59
アムゼルさん、こんにちは。^^
ほぉ~、ナポリにもこういうのがありますか~、素朴なマリア様だとかが飾られているんでしょうか、見てみたい~♪
南ドイツからイタリアですか~、すっごく魅力的ですね~、バロック教会をいっぱい見られるかな?
Commented by lennon-harrison at 2010-11-13 11:51 x
柱に神様ってなんか面白いですね。 異文化ってなんで??ってことが多くて面白いですね。僕もメキシコ人の友達が出来て遊びに行ったときになんか家族同士でもほっぺにキスしてたのがびっくりでした、、女性陣とは僕もして、男の人も、、、とか思ってでも、、しゃーない、とか覚悟を決めたらそこはしなくていいとかw
しかし綺麗な写真ばかりですね、、写真の腕もですがスキャンも上手い! 
あ、昨日お
勧めしてもらったフジのアエラっていうフィルムげっとしましたが220でした。。。6×7で使えますかね?? 僕のは初代なんですが、
Commented by blackfacesheep at 2010-11-13 19:27
lennon-harrisonさん、こんばんは。^^
あはは、欧米の人の挨拶に比べると日本人の挨拶は堅苦しいのかもしれませんね~♪
おお、リアラ・エースを手に入れましたか・・・赤ちゃんの肌を写すには最高です。
220、ばけぺんでも使えますが、フィルム圧版とカウンター(ボディの右横についてる)を220用に切り替えてくださいね~♪
<< 2010年11月13日 廃タイ... 2010年11月11日 中華・... >>