Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年12月3日 残照の農業用ポンプ
b0175964_155341.jpg

以前、デジタルブログでもご紹介した農業用ポンプです。
こういう存在感のある機械って大好きです~、電子関係の部品なんか一切入ってないんでしょうから、耐久性も高いんでしょうね、きっと。

午後の遅い時間の日差し、強烈に見えるんですが、実際の明るさはそんなに強くないですね。
やはり冬至が近くなってくると、光は徐々に弱々しくなってくるみたいです。

愛知県みよし市福谷にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-12-03 15:59 | Rusty Scene | Comments(10)
Commented by nikojisan at 2010-12-03 17:13
タンクも見事に錆びていますね!・・・・ホント好きだなぁー
確かに、電子機器・電気回路のない機械はカメラでも故障の原因が少ないですよね!
ニコンで言えば、F2はメカニックだけ、F4は電子回路でプラボディーですもん!
古い物にはそれなりの良さと長持ちが保障されたようなものですね?
Commented by unam at 2010-12-03 21:45 x
うしろのガードレールの白さがきいていっそう渋く仕上がってますね。
時間が作り出す年輪みたいなものがあふれてますね。
現役ってすばらしい。
Commented by いけみ at 2010-12-04 00:46 x
渋めのトーンですね。うっとり♪
錆びも、荒廃も、メカニカルもすべて網羅した
被写体ですね。黒顔羊さん釘付け?(笑)
私も撮るなぁ、きっと(^_^)
Commented by kouko at 2010-12-04 07:29 x
おはようございます。
デジタルの方は、金属的な重厚感でしたが、
モノクロフィルムの方は、存在自体が迫ってくるような感じがしますね。
このポンプのこれまでの歴史のような、そういった背景も写っているような・・・。
Commented by kgr2007 at 2010-12-04 09:26
おはようございます。
ん〜…いつもながら感心してしまいますが、いったいどうやってこういうのを発掘するんです?(^^;)
人並み外れて嗅覚が発達しており、
「クンクン…おっ! あっちの方向からサビの匂いが漂ってくる。身柄確保っ!」
と言うないなや、気づいたそばからガシャポンと撮るんでしょうね…

このポンプ、ヤレ具合が実にいい感じですが、今でもバリバリ現役の実働機ですよね?
タンクから下に伸びる配管・左側のモーターに繋がるシャフト・高さ調整のブロックなど、周辺を固める補器類から力強さを感じます。
またそれらにググッと寄って、錆びてめくれ上がった塗膜の質感なんか見てみたいなぁ…と、さりげなくリクエストしたりなんかして。(^^;)
Commented by blackfacesheep at 2010-12-04 16:59
るーちゃん、こんにちは。^^
機械って、機械式メカニズムだけのモノは長持ちしますが、電子式のモノは壊れやすいですね~。^^
カメラも同様で、電子式のものは寿命が短いですが、メカニカルシャッターのカメラは長持ちしますね~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-12-04 17:01
unamさん、こんにちは。^^
こういう被写体を見ると、猛烈にフィルムで撮りたくなりますね~♪
長い時間かけて使われてきた機械には、新しいものには絶対に出せない貫禄がにじみ出ていますもんね^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-12-04 17:02
いけみさん、こんにちは。^^
秋の午後の射光だったので、少々アンダー目に撮ってコントラストを強くしてみました。^^v
こんな風景を見て写真を撮りたくならなかったら・・・うん、それは病気に違いない。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2010-12-04 17:04
koukoさん、こんにちは。^^
ブローニー判で長い焦点のレンズを使ってますので、望遠圧縮効果が効いて迫ってくるような感じに写ってくれました。^^
確かF5.6ぐらいでしたが、浮き上がらせるためには、もう少し開けても良かったかな~って感じですね。
Commented by blackfacesheep at 2010-12-04 17:05
kgr2007さん、こんにちは。^^
はい~、身体に「錆検知器」みたいなものが付いているらしく、「ここらへんには錆がある!」ってのがなんとなく判りますよ~♪
このポンプ、またお天気の良い日ににじり寄って撮ってみたいと思います・・・モノクロフィルムかな、やっぱり。^^v
<< 2010年12月4日 路地裏の... 2010年12月2日 朝日に輝く猫車 >>