Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年12月18日 やきもののふるさとにて
b0175964_21144352.jpg

上は常滑市の「やきもの散歩道」の名物、土管坂です。
きわめてベタな名前ですが、それ以外にふさわしい名前が思いつきません。^^;
常滑市は赤い土を特徴とした土管や酒瓶をたくさん作ってきた町で、そこら中にこんな風景が残っています。

下はこの散歩道から眺めた常滑市の風景です。
往時に比べると窯元の数は減ったものの、いまだに煉瓦でできた四角い煙突が印象的です。

b0175964_17285167.jpg


愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-12-18 17:35 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by nikojisan at 2010-12-18 17:59
土管坂の写真の影の部分も真っ黒には潰れないんですね!
流石の解像力ですね?
Commented by いけみ at 2010-12-19 03:13 x
昔ながらの風景を残している町並みですね。
あと数百年すれば、世界遺産にでもなるかも(^_^)
Commented by maihime5033 at 2010-12-19 13:31
モノクロいいですね。私もここで写真を撮りました。
寒い中友達と5時間くらいいて、団子一本しか
食べなかった思い出が・・・。
時期が悪くお店もお休みばかりだったのです。
また行こうと思いつつ1年が過ぎてしまいました。
また行こう(笑)
Commented by blackfacesheep at 2010-12-19 13:43
るーちゃん、こんにちは。^^
さすがアクロスはISO100の広階調微粒子フィルム、ラチチュードが鬼のように広くて黒つぶれしませんね~♪
これはF11まで絞ったと思いますが、このぐらい絞るとカリカリになりますね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2010-12-19 13:44
いけみさん、こんにちは。^^
陶器業界もなかなか景気は厳しいようで廃業するところが多いようです。
なんとかこの景観を保って、世界遺産まではいかなくとも産業遺産として保存して欲しいものです~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-12-19 13:47
舞姫さん、こんにちは。^^
あはは、寒い中、ここに1時間居たとは・・・根性ありますね~♪
冬は週末以外はお休みになってしまうお店が多いのが難点ですが、冬なら週末でも空いてると思いますよ~^^
<< 2010年12月19日 Two... 2010年12月17日 フル装... >>