Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2010年12月22日 残照の工場
b0175964_1445757.jpg

残照シリーズ、まだまだ続いております。
初冬の夕暮れ、沈みゆく太陽が最後のひと踏ん張りで放った光線って、本当に見事ですね。
カラーで撮れば赤い夕日が映えてさらにゴージャスになったんでしょうが、残念ながらこのときマミロクに入っていたのはアクロスでした・・・^^;

愛知県豊田市にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-12-22 14:50 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by nikojisan at 2010-12-22 17:10
この写真はモノクロで良かったのではないでしょうか?
金属がそれらしく見えるのはモノクロが合っているような・・・・・
Commented by atsushi_63 at 2010-12-22 21:03
夕暮れ時の光はシャッターチャンスですね。
見慣れた風景も、いつもと違って見える。
Commented by いけみ at 2010-12-23 01:43 x
金属の質感がモノクロームと合っていて
綺麗ですね。プラント工場など中判モノクロで撮ると
メカニカルにぎちぎちしてて、男心をくすぐります(笑)
冬至も過ぎても、寒さは厳しくなりますけど
ここれから少しずつ日が長くなりますねぇ。
夕日に染められた被写体も撮りやすくなってきます(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2010-12-23 15:19
るーちゃん、こんにちは。^^
そうですね~、カラーだと色が付く分いろんなことを考えてしまいます。
なので、このメタリックな雰囲気を出すためにはモノクロでよかったのかな、とも思います~♪
Commented by blackfacesheep at 2010-12-23 15:20
アツシさん、こんいちは。^^
そうそう、よく晴れた冬の午後の日差しって、それだけでフォトジェニックですね~♪
問題は、寒さかな~、夕方に粘って撮るだけの根性があまりなくなってきました~^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2010-12-23 15:21
いけみさん、こんにちは。^^
中判で撮るモノクロの工場、大好きですね~。^^
冬の夕方の日差しは大好きですが、毎年寒さにめげてあまり良い写真が撮れておりません~^^;;;
<< 2010年12月23日 クリス... 2010年12月21日 師走のお花見 >>