Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年1月10日 残照の棒杭
b0175964_17372255.jpg

冬の日の夕方、最後の力を振り絞って赤々と地表を照らす夕日・・・フォトジェニックですよね。
たまたま、そんな日差しを見かけたので、撮りたくなりました。

被写体は何でもよかったんですが、たまたま交差点にあった棒杭を撮ってしまいました・・・
もっとフォトジェニックなものはないか、探してみたんですが、これより絵になるものが見つからなかったんですよね~。^^;

愛知県豊田市にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-01-10 17:42 | Lights & Shadows | Comments(4)
Commented by いけみ at 2011-01-10 19:11 x
杭ですかぁ〜♪
夏は大して目立たないのに、冬枯れしたこの時期は
ワビサビ度アップで個性的ですよね(^_^)
なんで、こう立てるかな?なんて
意味深な杭も多いですし、ねぇ(^_^)
Commented by saraia77 at 2011-01-10 23:23
こんばんは。
またまたそんなこと言って~♪
他にいい写真が撮れたんじゃないの?とツッコんでみる僕がいます^^;
Commented by blackfacesheep at 2011-01-11 13:52
いけみさん、こんにちは。^^
道路脇に転がっている棒杭、それぞれ意味はあるんでしょうが、ワビサビ・センサーをいたく刺激しますね~^^;
この交差点の棒杭は、単に看板を飛んでいかないようにとめておく物だったみたいです。
Commented by blackfacesheep at 2011-01-11 13:55
サライアさん、こんにちは。^^
いやいや、マジな話、他に撮るもんがなかったんですよ~^^;;;
気に入った被写体が無かったらシャッターを押さなければよいのですが、それでも撮ってしまうところが病気なんでしょうね。^^;
<< 2011年1月11日 門松のあ... 2011年1月9日 奉納された書初め >>