Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年1月23日 曇天の日時計
b0175964_18235051.jpg

日時計って、晴れているときは時間がわかるんですが、曇ってしまうと・・・^^;
おぼろに影は出来るんですが、はっきりとは判明せず、何が何やらよくわかりません。
でも、お日様次第というローテクな不便さ、嫌いじゃないです・・・ハイテクで便利な時計の刻む時間に追われる生活より好きかも~♪

名古屋市中区 白川公園にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Neopan 400 Presto
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-01-23 18:30 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by monopod at 2011-01-24 00:16
素晴らしくモダンな日時計ですね!
役に立たないって言うところが、芸術的で素敵です(^^;
Commented by blackfacesheep at 2011-01-24 12:14
monopodさん、こんにちは。^^
あはは、そうですねえ、芸術品というのは役に立たない・・・素晴らしい定義ですね~♪
お天気の日でもアバウトな時間しかわかりませんから、いかにもスローライフで良いですよ、日時計って。^^v
Commented by hassy66 at 2011-01-24 12:25
昔教わった覚えがあるのですが、時計の時針と太陽で南の方角を見つける方法、
なんてのがちゃんとあったはずなのですが忘れました・・・
今はお利口なカシオの時計に方位磁石は任せっぱなしです(笑)

実は方位磁石って知らない街へいくと便利だなあと
最近方向音痴の私はつくづく思ったりしてます(^^;



Commented by いけみ at 2011-01-25 02:03 x
いえいえ、ローテク時代のカメラを
ハイテクニックで使いこなしていらっしゃる黒顔羊さんは
ステキだとオフ会の時に、そう思いました(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2011-01-25 11:23
ハッシさん、こんにちは。^^
うんうん、私も昔ボーイスカウトだった頃、教わった覚えがあるんですが・・・まるで記憶に残ってないです~^^;
私も知らない街に行くときは、カシオのプロトレックにはお世話になりっぱなしですね♪
Commented by blackfacesheep at 2011-01-25 11:25
いけみさん、こんにちは。^^
ローテク時代のカメラは、原始的ですが、理屈がシンプルなだけになんとかなりますね~♪
絞りとシャッタースピードとピントさえ合わせられれば、ハイテク時代のカメラより扱いは簡単かも~^^v
<< 2011年1月24日 被写界深... 2011年1月22日 極薄ピン... >>