Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年2月18日 冬の城壁
b0175964_1612263.jpg

先日、お城のような蟹レストランをご紹介しましたが、今日の写真は本当の城壁です。
このお城は、豊田市の市街地中心部を見下ろす小高い台地にあり、地元の三河の山々に加えて、遠く信濃、美濃、尾張、伊勢、近江、伊賀の七カ国の山々が一望できるところから七州城と呼ばれています。
挙母城として18世紀に築城され、この石垣は築城当時のものだそうです。
冬の弱い陽射しを受けて様々な光と影を見せる古い城壁・・・なかなか見ごたえのある被写体でした。

愛知県豊田市小坂本町8丁目 七州城にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-02-18 16:20 | Lights & Shadows | Comments(12)
Commented by speedstar-dhy at 2011-02-18 19:52
城壁の質感が素晴らしいです。
やっぱりモノクロですね。こういうときは。
Commented by daisiweblog at 2011-02-18 20:10
良い石垣に良い影ですね。
一眼レフよりレンジファインダー向きの被写体のような感じがします。
根拠は全っ然ないんですけど(^^;
Commented by nikojisan at 2011-02-18 20:42
思わず、三橋美智也さんの「古城」を思い出しました・・・・・
光と影の協奏曲、良いバランスですね?
これこそ正に白黒じゃないと表現出来ない感じです!!
江戸時代にカラーは似合わないですよ・・・・・(笑)
Commented by catnip1007 at 2011-02-19 00:01
城壁に映った影が生き物のようですねぇ
ちょっと怖い気もします^^;
Commented by rogan-since2005 at 2011-02-19 00:22
こんばんは。

いい絵ですね。冬はこういう影がとても素敵です。それにさすがに
フィルム。階調も豊かで、10EVをきっちり使ってる感じがします。

デジタルにも良さがあります。でも、フィルムの良さは、また格別な
ものがありますね。
Commented by いけみ at 2011-02-19 02:15 x
城壁を見ると、力のバランスはどうなっているんだろ?
と、いつも思います。地震を耐え抜いて
城壁だけ存在するお城もあって、昔の人の知恵ちゅーか
すごいなぁと、思うばかりです(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 12:56
speedstar-dhyさん、こんにちは。^
そうですねえ、こういうテクスチャを撮るなら、モノクロフィルムが最高ですよね~♪
デジタル一眼レフも持っていたんですが、迷うことなくマミロクで撮ってしまいましたよ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 12:57
daisiさん、こんにちは。^^
ローテクな時代に作られた建造物って、時間を書けた分、味わいが深いような気がしますね。^^
私もこれはRF向きだと思うなあ・・・ボケの要らない被写体だからなんでしょうね~♪
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 12:59
るーちゃん、こんにちは。^^
光と影をモノクロで切り取るのって楽しいですよね~、こういう被写体にはぴったりだと思います。^^
カラーで撮ったら、不要な情報が増えるだけのように思います~♪
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 13:00
きゃっとにっぷさん、こんにちは。^^
あはは、城壁に映った影、風が吹くとゆらゆらと揺れてさらに不気味になりますね。^^;
歴史の古い石垣なので、いろんな怨念もこもっていたりして・・・ぞぞぞぞ~^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 13:03
rogan-since2005さん、こんにちは。^^
イルフォード・デルタ100って端正な描写が楽しいです、シャドウ側は軟調気味で実に階調豊か、ハイライト側はモダンでシャープ・・・
大好きなフィルムなんですが、ちーと値段が高いのが玉に瑕です。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2011-02-19 13:05
いけみさん、こんにちは。^^
ローテクな時代は効率よりも確実性重視の建築だったので、設計強度は果てしなく高かったんでしょうね~。^^
お金や時間もたっぷりかけてつくってあるので、地震にもびくともしない建築が多いですね~♪
<< 2011年2月19日 真冬の扇風機 2011年2月17日 朝日を浴... >>