Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年3月23日 鉄塔を飲み込む木
b0175964_21431098.jpg

この木、最初に見たときは随分驚きました・・・鉄塔に食い込んでいるんですね。
昔は単に鉄塔の横に生えていた木なんでしょうが、生長するにしたがって、隣の鉄塔を飲み込みつつあるようです。
我家にも、添え木の針金を飲み込んでしまったトウヒが一本生えてますが、木の生命力って、なかなかたいしたもんだと思います。

愛知県瀬戸市にて
Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-03-23 21:44 | Rusty Scene | Comments(12)
Commented by speedstar-dhy at 2011-03-23 21:56
こんばんは。これはすごいですね。
木のたくましさに驚かされました。
Ektarの色味がまた魅力的です。
Commented by いけみ at 2011-03-23 23:20 x
人工物をのみ込む自然ですね。
木々の生命力ってすごいなぁ(^_^) それに、
鉄塔も錆で、共色なので違和感ないです(笑)
Commented by daisiweblog at 2011-03-24 00:00
スゴイですね、この木。
人工物なんて自然と比べたら、全然たいしたことないんですね。
Commented by Bucci at 2011-03-24 01:35 x
鉄と木いいですね、二つとも好物です。
錆もでてるし、苔もでていてグッドコンディションですね。
本日バケペンにフィルム装填しました。愛知池で2枚ほど撮影しました。10枚しか撮れないと考えるとかなり慎重になりますね。
プラザローヤルさんにも行きました、F3で撮った400TXフィルムを
お願いしてきました。出来上がりが楽しみです。
Commented by monopod at 2011-03-24 03:47
凄いな、完全に同化している(^^;
いやはや、面白いというか自然の力ですね。
Commented by nikojisan at 2011-03-24 07:05
TVの珍百景で気に持ち上げられた自動車の映像を見て凄いモンだなと思いましたよ!
自然の生命力は凄まじいものが有りますねぇー・・・・・??
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:16
peedstar-dhy さん、こんにちは。^^
あの硬い鉄の支柱を飲み込むとは・・・本当に驚きましたよ。^^
Ektar、やはりフジに比べると暖色系ですね~、実際より赤みが強調される傾向なので、春にはもってこいかもしれません♪
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:17
いけみさん、こんにちは。^^
何年かかって飲み込んだのか・・・それにも興味心身ですよ。
飲み込まれ方を見るために定点観測をしてみたい場所なんですが、蔦バスに比べると時間がかかるだろうなあ。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:19
daisiさん、こんにちは。^^
やはり自然の力って、人智を越えたものがありますね~♪
人工のものは短時間で何でもできますが、ゆっくり時間をかけて作り上げた自然の造形物にはかないません。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:21
Bucciさん、こんにちは。^^
これから新緑が出てくると、その緑と赤錆のコントラストが綺麗になりそうですね、しばらくしたらまた撮りに行こうと思ってます。^^
おお、愛知池まで来ていらっしゃいましたか、我家から15分ですね~、またいらっしゃるときにはご連絡くださいな♪
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:22
monopodさん、こんにちは。^^
木のほうも飲み込みたくはなかったんでしょうけどね。
でも、そこに鉄柱があったから、やむを得ず・・・って感じでしたね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2011-03-24 20:23
るーちゃん、こんにちは。^^
この木も十分にTVの珍百景で取り上げてもいいぐらいの存在ですね。^^
あと数年して、完全に木の中に埋没したらレポートしてみようかな♪
<< 2011年3月24日 陶器の街... 2011年3月22日 Ms. ... >>