Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年3月25日 早春のクリスマス・ローズ
b0175964_1545173.jpg

クリスマス・ローズ・・・
「クリスマスに咲く薔薇」という意味の名前なんでしょうが、我家のクリスマス・ローズは2月末から3月になるとようやく咲き始めますね。
名前は体を表していないので、「ひな祭りローズ」のあたりのほうが正しい名前なんじゃないでしょうか。^^;

ばけぺんの中望遠165mmに接写リング#1を付けて寄ってみました・・・
あさ~い被写界深度が早春らしいぼんやりとした雰囲気を醸し出し、ファインダーを覗いているだけで気持ち良かったです。

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8 with Extension Tube #1
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-03-25 15:39 | Flowers & Plants | Comments(4)
Commented by nikojisan at 2011-03-25 18:27
クリスマス・ローズの花を最近色んな方のブログで拝見するようになりました。
動も見知らぬ花を取り扱うのが苦手でまだ手にしたことはありません。
買っても枯らしてしまうことが多いんですよね・・・・・・

バックが良い具合で暈けてくれていますね!
Commented by いけみ at 2011-03-26 00:32 x
ひな祭りローズ、語呂も良いしいいですね(笑)
最近、GF670使用の時、ピンぼけが多くて
驚いています(^_^;
加齢が目に来るって良くないんじゃないか、と
ひやひや(汗)
Commented by blackfacesheep at 2011-03-26 19:58
るーちゃん、こんにちは。^^
クリスマスローズは宿根草なので、お手入れは比較的簡単だと思いますよ。^^
この場所、引きがないので、普通のレンズで写すと絵にならなかったので、豪快にボケる中望遠で接写してみました♪
Commented by blackfacesheep at 2011-03-26 20:00
いけみさん、こんにちは。^^
おお、「ひな祭りローズ」にご賛同いただけましたか、ありがとうございます♪
中判は同じ画角でも被写界深度が浅いので神経を使いますねえ・・・私もマミロクで開放・近接の時は慎重にピンをあわせてますよ。^^;
<< 2011年3月26日 早春の八... 2011年3月24日 陶器の街... >>