Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年4月4日 早春の光を浴びる錆ボルト
b0175964_2140129.jpg

春分の日もすぎて、確実に日が長くなっていくのを実感する毎日ですね。
4月って、気温の変化が極端ですね。
初旬はまだ肌寒くて防寒具が手放せないときが多いんですが、GWが近づいてくるとどんどん気温が上がり、Tシャツ1枚でも過ごせるような温度になるときもあります。
去年は4月下旬から5月初旬はとても肌寒い日が多く、「こりゃ、今年は冷夏だな・・・」なんて思ったものです。
ところがぎっちょん・・・記録的な暑さの夏となってしまいました。
今年はどうなんでしょう・・・また暑いんでしょうか・・・

愛知県豊田市藤岡町 豊田市藤岡民俗資料館にて
Pentax 67 "Bakepen"
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-04-04 21:46 | Rusty Scene | Comments(3)
Commented by いけみ at 2011-04-04 22:23 x
本格的な春を前にして、錆びシリーズ!
新年度から詫び寂びモード全開ですね(^_^)
ここのところ寒暖の差が激しく、たいへんです。
それでも今日は気持ちよかったなぁ(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2011-04-05 12:38
いけみさん、こんにちは。^^
あはは、春だからといって錆モノを撮らなくなるわけではないですよ~、年がら年中撮ってます~♪
そんなわけで、そのうち錆猫マボちゃんを撮りに行きたい・・・でも、捕まえるのが至難の業でしょうかね。^^;
Commented by BUCCI at 2011-04-05 22:11 x
錆と光いいですね、退廃感がたまりませんね。
ここ何日かの夕日がとても綺麗ですね。
今日は仕事中にいい感じに光の漏れた神社を発見して思わずお参りしちゃいました。カメラ持ってりゃなって思いました。
明日はバケペンもって撮影に行ってきます。
<< 2011年4月5日 懐かしき暖... 2011年4月3日 引退した消防車 >>