Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年6月3日 雨上がりのマーガレット
b0175964_20181611.jpg

雨の季節はなかなか写真を撮りにでかける意欲が出てきませんね。
機材も濡らしたくないし、自分が濡れるのもうっとうしいし、ついつい出不精になってしまいます。
出かけ先で雨が上がってくると、「ラッキー♪、写真が撮れる~^^」と思ってしまいますね~♪

名古屋市千種区星ヶ丘にて
Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Kodak Ektar 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-06-03 20:25 | Snap Shooting | Comments(6)
Commented by amselchen at 2011-06-03 22:11
物苦しい事ではありますねえ、因果な趣味をもったものだ、と頭を垂れてふか~く反省したいところであります。梅雨のないドイツはとっくに夏になりフィルムの消費も進むのであります。四月は12本、五月は16本消費しましたい凸音♪
しかしそれにしても、これはこれでまた物苦しい事ではありますねえ~~~凹
Commented by いけみ at 2011-06-04 02:06 x
うしろのミニスカートの女性が気になる〜♪
梅雨そっちのけ(^_^; それでも、
雨上がりの植物は活き活きしていて
キレイですね(^_^)
Commented by nikojisan at 2011-06-04 06:19
雨の降るときに傘から落ちる滴とか、屋根から流れ落ちる水の音とかを撮って見たいと思うのですが、
現実には、あっ!カメラが濡れる!・・・滴が落ちた!・・・とか・・騒がしいことになるのでしょう!
映画の世界では良く雨のシーンが登場するんですがネェー・・・
Commented by blackfacesheep at 2011-06-04 18:59
アムゼルさん、こんにちは。^^
ドイツも梅雨はないんですよねえ、7月ほど暑くないし、まさしく撮影日和が多いんじゃないでしょうか。^^
しかし・・・16本ですか・・・私と違って135判も使いますよねえ・・・私は120でも平均5本ぐらいですよぉ。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2011-06-04 19:00
いけみさん、こんにちは。^^
あはは、このミニスカートの女性の足取りを基準にしてシャッターを切りましたよ♪
ボケすぎてもはっきりしすぎても情緒がない・・・ここだ~って、感じでしたね。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-06-04 19:01
るーちゃん、こんにちは。^^
そうなんですよね~、雨の日はまず機材の安全確保・・・あはは。^^;
K-5は防塵防滴だし、ばけぺんもフィールドカメラですから雨の日には強いはずなんですが、撮影するほうが軟弱ですわ。^^;;;
<< 2011年6月4日 iPod ... 2011年6月2日 初夏の日差... >>