Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年6月18日 リュートを弾く童子
b0175964_2112415.jpg

リトルワールドのアシエンダで見かけた彫像です。
よく西洋建築で見かける造形なんですが、手にしているのは古楽器のリュートでしょうか。
日差しの強い日だったので、日の当たるところと日陰でのコントラストがかなり強かったんですが、ネガカラーフィルムは偉大です。
ディープシャドウからハイエストライトまで、見事な階調で描き出してくれました。

愛知県犬山市 リトル・ワールドにて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Fujicolor Reala Ace 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-06-18 21:04 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by TK at 2011-06-19 00:09 x
黒顔羊さん、ご無沙汰しております。
ず~っと以前(2009年12月15日)に、ばけぺん購入報告等をさせていただいた北海道のTKです。
その際、黒顔羊さんからブログ開設を勧められ、ずっと気にしておりました。
でも、生来の面倒臭がり故に未だ果たせておりません(^^;
その代わりと言っては何ですが…
これまで取り溜めたフィルム写真を整理する目的で、先日「flickr」に登録しました。
まだ、2009年8月頃の写真までしか整理できていませんが、いずれ(?)ばけぺんで撮った写真もアップいたします。

flickr、画像サイズも気にせずアップロードが出来て使い勝手は良いのですが、やはり英語が…(^^;
ついては、黒顔羊さんのプロフィール(機材紹介の仕方など)を参考にさせていただきましたm(__)m

TK拝
Commented by いけみ at 2011-06-19 10:25 x
天使なんでしょうか。ふつーの子供?(笑)
彫像のムチムチ感も見事に描写されていますねぇ。
ネガってすごい(^_^)
Commented by aitoyuuki32 at 2011-06-19 12:22
リュート、名前は知ってましたが、形を見るのは初めて(x_x)

マンドリンみたいな音がするんでしょうか、チェレスタなんてピアノみたいなのにぜんぜん違う音だしな~
Commented by blackfacesheep at 2011-06-19 21:03
TKさん、こんにちは。^^
おお、もう2年前の話なんですね~、はい、覚えておりますよ♪
Flickrは最近さぼり気味です・・・写真は順調に撮っているんですが、デジタル・フィルム両ブログの更新だけで精一杯です。^^;
また後ほどお伺いしますね~♪
Commented by blackfacesheep at 2011-06-19 21:04
いけみさん、こんにちは。^^
羽根が生えていないので、どうやら普通の子供のようでした。^^;
ネガフィルムって、ポテンシャルが凄いですね~、端から端までスキャンしたくなります・・・さすがに眠くなるのでやりませんが。^^;
Commented by blackfacesheep at 2011-06-19 21:06
愛と勇気さん、こんにちは。^^
私も専門家じゃないのでよくわかりませんが、ネックが下に曲がっているので、これはリュートだろうと・・・あはは。^^;;;
バロック音楽ではよく使われる古楽器のようですね~、マンドリンとギターのあいのこみたいな感じでしょうか。
Commented by speedstar-dhy at 2011-06-19 21:14
レアラエース、たいしたものですね。
しかしこのレンズも申し分ない描写です。
Commented by noblivion at 2011-06-19 21:20
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
リアラ・エースは人を撮るなら最高と言われる広階調フィルム、発色も穏やかでお気に入りのフィルムですね~♪
カレナー150mmも柔らかで素敵なポートレートレンズなので本当は生身の人間を撮ってみたいんですが・・・最近モデル不足です。^^;
<< 2011年6月19日 インドの食器 2011年6月17日 初夏の高... >>