Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年6月19日 インドの食器
b0175964_21322844.jpg

アジアン・エスニックな雑貨屋さんの店頭で見つけたインドの食器です。
ギラリとした鈍い光沢を活かしたかったので、アンダー目を心がけて撮って見ました。

インド人って、どこで生活していても必ずこのステンレスのピカピカの食器を使っていますね。
英国でもマレーシアでも見かけました。
洗うのは簡単だし衛生的、さらに陶器よりは軽いので好まれているんでしょうか。

名古屋市千種区覚王山にて
Arsenal Keiv 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-06-19 21:36 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by monopod at 2011-06-20 01:24
日本は木、土、紙の文化ですから、金属食器を見るとどうも違和感を覚えます。
合理的ではありますがね、うむ。。。
Commented by いけみ at 2011-06-20 02:22 x
日本は金属食器って無いですね。
陶器から一気にプラスチックまで行っちゃう。
口を宛がったときの、熱伝導性の高さが
日本人の感性と合わないんでしょうか、ねぇ(^_^)
Commented by filmfun at 2011-06-20 11:20
師匠、izu吉でございます。
大変ご無沙汰しており、申し訳ございません。
仕事のドタバタで少し離れておりましたが、
ブログ名も変え、ポチポチとまた活動再開いたしました。
いや~写真て楽しいですネ!
近頃はRolleicordⅢにハマっております。
(ブログ名は67spiritなのに…)
今後ともどうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by blackfacesheep at 2011-06-20 13:03
monopodさん、こんにちは。^^
国民性って、こういう食器にも明確に出てきますねえ♪
私も金属食器は苦手です・・・陶器が一番気持ちよく食べられます~^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-06-20 13:05
いけみさん、こんにちは。^^
日本で金属製の食器と言えば、キャンプのときぐらいしか使わないですよねえ♪
確かに金属製は口当たりが熱い・・・一億総猫舌かもしれませんね~^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2011-06-20 13:06
izu吉さん、おひさしぶり~♪
仕事が忙しいときは写真どころじゃないですよね~、私も昔は仕事優先で全く写真が撮れない時期がありましたよ。^^
ローライコードですか、渋いな~、私も二眼レフには興味津々なんですが、安もんのリコーフレックスあたりを買ってしまいそうです。^^;;;
Commented by kgr2007 at 2011-06-20 17:52
こんばんは。
あぁビックリ。ついに禁断の自家現像を始めたのかと。
現像タンクと勘違いしました(笑)。
しかし周囲の木に囲まれて、対照的な金属の輝きが目を惹くいいカットですねぇ。
やはり金属ならモノクロですね。
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 21:01
Kgr2007さん、こんにちは。^^
あはは、ステンレスでこの形状だと・・・確かに現像タンクに似てますよねえ♪
金属を描写するのには、やはりモノクロが最高です、色は邪魔になりますよねえ^^v
<< 2011年6月20日 硬いバル... 2011年6月18日 リュート... >>