Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年6月20日 硬いバルブと柔らかなホース
b0175964_14434365.jpg

あくまでも強面なスチール・バルブの造形と、そこに絡みつくゴム製チューブ・・・
そのコントラストが面白くて撮ってしまった写真です。
オリジナルはカラーなんですが、こういうフォルムの面白さが際立つ写真は色があると邪魔なので、Black & Whiteにしてしまいました。^^;

名古屋市港区にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with 6x7/645 Adapter
Fujicolor Reala Ace 100 (Paint Shop Pro Photo X2にてグレースケール化)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-06-20 14:45 | Rusty Scene | Comments(10)
Commented by kgr2007 at 2011-06-20 18:00
こんばんは。
おぉ、“アキラ”の臓物みたい…これはさすがに中判の出番以外は考えられませんね。
リアラエースのグレースケール化と聞いて改めて見ると、太い動脈…じゃなくてホースの艶の感じが純B&Wフィルムとちょっと違うのかも…それにしても意外と違和感が無いですね。
アクロスもいいかも…いや、パンFプラスで1段アンダーだともっと毒々しくて恐くなるかもしれませんねぇ。 ^^;)
Commented by nikojisan at 2011-06-20 18:34
中判カメラの独壇場の写真ですねぇー・・・
何気ない物体も noblivionさんの手に掛かると、まるで活きているかのように生々しく撮っちゃいますねぇ!
ダークな部分が何やら恐ろしげに・・・・・
Commented by aitoyuuki32 at 2011-06-20 20:36
カラーネガの諧調も侮りがたし、、なのであります。
Commented by いけみ at 2011-06-21 01:04 x
この狭いところに、接合部が多数‥
目もくらむようなものが流れているのでしょうか?(笑)
蒸気かな(^_^)
Commented by kouko at 2011-06-21 07:49 x
おはようございます。
これは面白いフォルムですね~。
存在感と迫力は、さすが中判ですね♪
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 20:05
Kgr2007さん、こんにちは。^^
あはは、こういうサイバーなものっていかにも大友さんが好きそうですよね~♪
やはり本物のB&Wではないので、なんとなく締りが今ひとつかな・・・と思います・・・やはりPan F Plus 50で狙うべきでしたね。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 20:07
るーちゃん、こんにちは。^^
昔からメカメカしいものが大好きでしたから、いまだにこういうものを見るといたく写欲を掻き立てられます♪
これはホースの部分がぬめぬめと柔らかく、不気味な感じが最高でしたね~^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 20:08
愛と勇気さん、こんにちは。^^
色を抜けば、イルフォード・XP2とかコダックBW400CNと同じですからねえ♪
階調だけをもらうというのもありかな、と思いました。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 20:09
いけみさん、こんにちは。^^
何が流れてるんでしょうね~、ゴムだからあまり過激なものは流れてないんじゃないでしょうか・・・^^;
でもこんだけ細かく分岐させたりしなければならないものって、なんなんでしょう、興味津々なんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2011-06-21 20:10
koukoさん、こんにちは。^^
なかなかこういう写欲をそそるフォルムってお目にかかれませんので、真剣に構図して撮ってしまいました♪
もう少し絞ってやったほうが良かったかな~、と思ってます・・・開放はちょっとやりすぎでした。^^;;;
<< 2011年6月21日 ドイツの道祖神 2011年6月19日 インドの食器 >>