Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年7月27日 用水路の閘門にて
b0175964_21441945.jpg

自宅近くの用水路で見かけた風景です。
あまりこちら方面の造形に詳しくないのでよくわからないのですが、これは用水路の水量を調整する閘門のようなものなんでしょうか。
上の写真の上部には、下の写真のようなゴツイ滑車を介してワイヤが引っ張りまわされていました。
水量が多い時に、このワイヤを引っ張ると閘門が閉じて流量が減ると言うしかけなんでしょうか・・・
相当な力が必要になりそうなガテン系の造形なんでありました。^^

b0175964_21445413.jpg


愛知県豊田市にて
Pentax 645
SMC Pentax 67 90mm/F2.8 with 6x7/645 Adapter
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-07-27 21:49 | Rusty Scene | Comments(10)
Commented by aitoyuuki32 at 2011-07-27 22:29
滑車をホールドしているブラケットの形状をみると、荷重の掛かり方からして、リブの入り方が不適切、ドイツ人ならこうは入れないだろう、、とシゲシゲ見入ってしまうのでした。
Commented by monopod at 2011-07-28 01:57
門外漢なのでなんの施設かさっぱりわかりませんが
ゆとりある中判フィルムの魅力はよくわかります、いい感じ~~
Commented by いけみ at 2011-07-28 02:33 x
そうですね。ほんとコンクリートを使って
作ってやりました!だけのデザイン(笑)
もうちょっと、遊び心があれば
日本の田園風景もまた変わるかも知れません(^_^)
Commented by catnip1007 at 2011-07-28 08:34
おはようございます^^
おかえりなさ~い(*´ω`*)
ところでこのコンクリートの固まり。。。
ちゃんと機能してるのでしょうかねえ
Commented by blackfacesheep at 2011-07-28 16:20
愛と勇気さん、こんにちは。^^
なるほど~、エンジニアから見ると、この造形にもいろいろなことが考えられるんですね~♪
文型100%の私にはない発想なんであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-07-28 16:22
monopodさん、こんにちは。^^
私もなんなのか全然わかりませんが、とりあえず撮ってみた、というものですね。^^;
645は中判では一番小さなフォーマットですが、それでも135判とはまるで違う写りになりますね~♪
Commented by blackfacesheep at 2011-07-28 16:24
いけみさん、こんにちは。^^
それなりにお金を作っているからには、なんらかの効果があるんでしょうが、しろーとにはさっぱりわからん造形でしたねえ。^^;
「機能がカタチを決める」という原則からすると、たいした機能はないようにも見えました。(爆)
Commented by blackfacesheep at 2011-07-28 16:25
きゃっとにっぷさん、こんにちは。^^
はい~、なんとか無事に帰ってきましたよ~♪
機能しているかどうか・・・う~ん、判断するだけの知識がありませんわ。^^;
Commented by speedstar-dhy at 2011-07-28 22:14
このワイヤとネジ、良い感じですね。
中判モノクロならではの力強さを感じます。
Commented by blackfacesheep at 2011-07-28 23:19
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
中判で、低感度のモノクロフィルムを使うと、階調が豊かなのにシャープネスもきっちりした写真が撮れますね。^^
ただ・・・この季節は重いので持ち出すのが一苦労だったりしてますが。^^;
<< 2011年7月28日 木陰で憩う猫車 2011年7月26日 夏の日の... >>