Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年8月19日 夏空の赤煉瓦
b0175964_18242352.jpg

ノリタケの森の赤煉瓦建物をモノクロフィルムで撮ってみました。
やっぱり赤煉瓦はカラーのほうが良かったかな・・・でも、B&Wならではの質感描写が好きなんですよね~♪
低感度フィルムで中判の6x6でかっちり絞って撮影すると、なんとも言えない精緻な雰囲気に写るのがたまりません。^^

名古屋市西区 ノリタケの森にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-08-19 18:27 | Rusty Scene | Comments(6)
Commented by いけみ at 2011-08-20 05:07 x
はい、建物の重厚な感じと、空の軽やかなグラデーション
とか、キレイですね(^_^)
モノクロ低感度もええなぁ♪
Commented by atsushi_63 at 2011-08-20 11:44
モノクロのグラデーションが綺麗ですね。
低感度フィルム、私も使ってみたくなりました。
Commented by nikojisan at 2011-08-20 16:15
赤煉瓦の色も見て見たっかたような気もしますが、
モノクロも白い雲と赤煉瓦(色は見えないけど)の質感が
良い感じに写っていますよ!!
Commented by blackfacesheep at 2011-08-20 16:50
いけみさん、こんにちは。^^
イルフォード・パンF・プラス50は、ネガフィルムには珍しくシャドウが潰れそうで潰れないフィルムなんですよね~♪
なので、ついついアンダー目の露出で楽しんでしまいます。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-08-20 16:52
アツシさん、こんにちは。^^
このフィルムは粒状も細かいしグラデーションも豊か、中判フィルムらしい醍醐味に溢れてますね~♪
デルタに比べるとモダンな明晰さはないですが、シャドウ側にどぼーんとしたトーンが気持ちよいフィルムです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-08-20 16:53
るーちゃん、こんにちは。^^
ここを撮るときはなぜかモノクロフィルムが多いんですよね・・・^^;
次回はちゃんとカラーフィルムを入れて撮ってきますね~♪
<< 2011年8月20日 街の名士たち 2011年8月18日 Tran... >>