Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年10月12日 残照のエスカレーター
b0175964_23262055.jpg

秋になると夕方の残照がせつなくなりますねえ・・・
強烈な日差しではありますが、夏のそれとは明らかに違う優しさ・・・
う~ん、おっさんでも詩人になる季節なんであります♪

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" - Pentax 67
SMC Pentax 67 55mm/F4
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-10-12 23:29 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by macorrin at 2011-10-13 00:03
一瞬、未来の乗り物か!という感じに見えました。
でもよく見ると昔作ったプラモの零戦の風防みたいなデコデコ感。
街の建造物って、うまく切り取ると色んなイメージに見えるんですね^^
Commented by いけみ at 2011-10-13 00:45 x
おー、詩姫や〜ん♪
って、姫じゃないですね(笑)
歌うたいおっさんや〜ん♪
失礼っ(^_^;
Commented by catnip1007 at 2011-10-13 02:11
詩人になってるんですね~
でも、今の季節が一番詩人になれる季節じゃないでしょうか。。。

エスカレーターがロボットのように見えました^^
Commented by blackfacesheep at 2011-10-13 22:54
マコリンさん、こんにちは。^^
あはは~、私もこの屋根の付いたエスカレーターが未来的乗り物に見えてしまい、それでこんなアングルで撮ってみました♪
ばけぺんはボケ重視で標準・中望遠を多用しますが、たまには広角も良いですね~。^^
Commented by blackfacesheep at 2011-10-13 22:55
いけみさん、こんにちは。^^
おっさんでも秋になると変身するかも知れません・・・あ、返信と変心しかせんかな。^^;
それにしても秋の黄昏時は美しいんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2011-10-13 22:57
きゃっとにっぷさん、こんにちは。^^
真冬のクソ寒いときには哲学者になりそうだし、春爛漫だとオメデタイ人にしかならんし、真夏だとオオナマケモノにしかなりません・・・^^;
やはり秋なんでしょうね~、詩人になるなら。^^;
<< 2011年10月13日 睥睨す... 2011年10月11日 撮る人を撮る >>