Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年10月29日 秋の日に輝く自動二輪
b0175964_23282643.jpg

綺麗に磨かれた自動二輪って、B&Wフィルムを装填したカメラを持っている時に出会うと小躍りしたくなる被写体ですね♪
まぶしい日差しを反射するクロームめっきされたパーツ、タンクの官能的な曲線、タイヤの黒のグラデーション・・・
最近のデジタル一眼レフのダイナミックレンジもかなり良くなってきましたが、低感度B&Wフィルムの腰が抜けそうなラチチュード、グラデーションにはまだまだ敵わないような気がします。^^

名古屋市中区栄にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2011-10-29 23:34 | Still Life | Comments(4)
Commented by いけみ at 2011-10-30 04:53 x
メタリックのピカピカも滑らかに描写されていますね♩♬
まだまだ、モノクロネガの美しさは健在!
秋本番、わたしもフィルムカメラで街に出よう♪
Commented by aitoyuuki32 at 2011-10-30 10:09
曲面のヌメ~としたグラデーシャンがやっぱり銀鉛は良いな~と思ってしまいます。


余談ですが、今借りているEOS5DmarkⅡはその辺がずいぶんブローニーフィルムに迫っていると感じました。
Commented by blackfacesheep at 2011-10-30 21:18
いけみさん、こんにちは。^^
アクロスのぬめるような階調表現、こういうメタリックな被写体には実にはまりますねえ♪
今は暑くもなく寒くもなく、写真を撮るには最高の季節・・・重い中判を持って歩いていても汗をかかずにすみますねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2011-10-30 21:21
愛と勇気さん、こjんにちは。^^
白黒フィルムは光りと影だけでできた被写体を写し取るには最高ですねえ。^^
最近のデジタル一眼レフのダイナミックレンジ、中判に迫るものも出てきましたね~、K-5も凄く広いです♪
<< 2011年10月30日 雑木林... 2011年10月28日 陽だま... >>