Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年1月14日 閉じられたガス管
b0175964_23403670.jpg

ノリタケの森にあるシングル・キルンです。
ガス管の黄色い色が面白くて、ついアップで撮ってしまいました。
ばけぺんの105mm/F2.4、135判に換算すると50mm/F1.2という大口径レンズなので、あさ~い深度の写真を撮りたくなりますねえ♪

名古屋市西区則武 ノリタケの森にて
The "Bakepen" - Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Reala Ace 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-01-14 23:44 | Rusty Scene | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-01-15 10:01 x
黄色のガス管がほんのり錆びていて、あだっぽいです♪
そろそろ中判カメラを、出動させねば‥
と思います、です(^_^)
Commented by speedstar-dhy at 2012-01-15 20:46
こんばんは。
ご無沙汰しております。
こうしてみると、ガス管の色あいも風情がありますね。
こういう被写体を中判の大口径レンズで撮る、こういうのも楽しいですね。
Commented by blackfacesheep at 2012-01-15 21:37
いけみさん、こんにちは。^^
真冬は中判カメラにとっては優しい季節ですよ~、持ち歩いてもさほど汗をかきませんもんね。
夏は・・・汗ダルマになるでし~、臭いでし~、持って歩きたくないでし~^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-01-15 21:39
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
ガス管はやはり注意を喚起するべき対象なのか、それで黄色く塗ってあるんでしょうかね。
中判の大口径レンズは、135判の大口径よりキレが良くシャープに写るので楽しい居ですねえ♪
<< 2012年1月15日 晩秋の残... 2012年1月13日 雪の溶けた午後 >>