Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年2月4日 足助のお馬さん
b0175964_19402968.jpg

豊田市北部に位置する足助町、塩の道と呼ばれる参州街道の宿場町でした。
この塩の道で荷駄を運ぶのに大活躍したのが「中馬」と呼ばれるお馬さんたちで、そのためこの街道は「中馬街道」とも呼ばれて言ます。
この張りぼては、おそらくその「中馬」をかたどったものなんでしょうね~、いつ見てもユーモラスで、つい撮ってみたくなる被写体です♪

まだまだ寒い日が続くとは言うものの、今日は立春・・・春は徐々に近づきつつあります。
足助の「中馬のお雛様」も、いよいよ来週の土曜日、2月11日から開催ですね。
古い町並みを眺めながら、素朴ななおひなさんたちを愛でにまた遊びに行ってみようと思ってます~♪

愛知県豊田市足助町にて
The "Bakepen" - Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Reala Ace 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-02-04 19:46 | Japanese Landscapes | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-02-04 21:53 x
立春といえど、寒いですねぇ。
梅も咲いてもよい時期なのに
話しも聞きません。
マジで寒い冬なんだなぁ‥
Commented by atsushi_63 at 2012-02-05 10:19
寒いと外に出るのがおっくうになりますよね。
真夏の暑さもこたえますが、冬は特に出不精になってしまいます。
家にいてもタバコの本数が増えるばかりなので、これから街撮りにでも行ってきます。
Commented by blackfacesheep at 2012-02-05 19:57
いけみさん、こんにちは。^^
今年は本当に厳冬ですね~、全然春めいてきません・・・スキー場は大流行みたいですね。^^
立春も過ぎたし、日も徐々に長くなってきたし、そろそろもう少し暖かくなって欲しいものですよねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2012-02-05 19:59
あつしさん、こんにちは。^^
そうですねえ、私は真夏のカンカン照りに撮影に出かけるのは全然平気なんですが、真冬の寒いのは苦手です。^^;
なので、毎年冬になると室内写真の比率が増えてしまいますねえ。^^;;;
<< 2012年2月5日 Portr... 2012年2月3日 真冬の公園 >>