Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年4月6日 里山に咲き誇る枝垂れ梅
b0175964_2026395.jpg

梅や桜はどこで咲いても美しいものです。
でも・・・やっぱり和の情緒のあるところで見るのが最高のような気がします。
ここは、日本の里山の風情が保存された「参州足助屋敷」の中庭です・・・満開の枝垂れ梅が本当に見事でした♪
こういう見事な風景、ばけぺんの絞開放で、立体的に撮りたくなりますねえ。^^

愛知県豊田市足助町 参州足助屋敷にて
The "Bakepen" - Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with C-PL Filter
Fujicolor Pro 160 NC
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-04-06 20:29 | Flowers & Plants | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-04-07 00:32 x
ボケ具合がミニチュアっぽく見えるし
桜の盆栽みたいです(^_^)
中判は楽しいですね♪
Commented by maru at 2012-04-07 10:59 x
わ~、きれい~♪ ため息が出ます。
見事な満開ですね(^^)
中判のまったり感、最高です!
Commented by blackfacesheep at 2012-04-07 18:23
いけみさん、こんにちは。^^
そうそう、ミニチュアです~、盆栽なんです~♪
コンデジなどでもジオラマ効果の出せる機種もありますが、中判の光学的ジオラマとは、品格と言うか味わいがまるで違いますね~。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-04-07 18:25
maruさん、こんにちは。^^
ここの枝垂れ梅はいつも見事なんですよね~、例年だと中馬のお雛様の時期、2月に満開ですが、今年は遅かったです。
中判はでかいし重いし持ち運ぶのが大変ですが、デジタルでは撮れない写真が撮れるので止められませんねえ♪
<< 2012年4月7日 柔らかな遊具 2012年4月5日 A Fun... >>