Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年4月24日 木組を照らす早春の光
b0175964_1611683.jpg

いわゆる「フィルム消化写真」であります。
あと一コマ撮れば現像に出せる、というとき・・・大体しょーもないものしか撮りませんね~。^^;
これはたまたま駐車場まで歩いていく時に、街路樹の木組みに当たる光が綺麗なので、「おーし、これで最後だ!」と思って撮ったものです。

この80mmレンズ、中判の標準レンズとしてはかなり寄れます。
ハッセルのプラナーやペンタコンシックスのビオメターは、1メートルが最短撮影距離ですが、このアルサットは60cmまで寄れてしまいます。
なので、しょーもないものを撮ってもボケの力でそれなりに見せてくれます・・・中判力があるって感じなんです。^^
中判力があるレンズって、ヘタレにはありがたいレンズですねえ♪

愛知県豊田市にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-04-24 16:25 | Still Life | Comments(4)
Commented by speedstar-dhy at 2012-04-24 21:56
こんばんは。
あと一枚っていうとき、つい適当に撮っちゃったりしますが、
そのあと撮りたいものが登場したり(^^;)。
この一枚はそんな僕の適当な消化写真とは段違いの作品です(*^_^*)。
Commented by いけみ at 2012-04-24 23:48 x
あと一枚の写真も詫び寂び系ですね(^_^)
わたしゃ、タンポポとかハルジオンとか‥
雑草系を撮ってしまいますよ(^_^;
Commented by blackfacesheep at 2012-04-25 12:34
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
「あと一枚・・・」って言う考え方、デジタルだけやっている人にはわからないかもしれませんねえ♪
デジタルでも電池切れはありますが、フィルムとはちょっと違う感覚ですよね。^^
Commented by blackfacesheep at 2012-04-25 12:35
いけみさん、こんにちは。^^
なはは、常に頭の中はワビサビ探索モードになっとるんですわ♪
雑草系もええなあ・・・今度、撮ってみようかな、意図的に。^^;
<< 2012年4月25日 アーケー... 2012年4月23日 中古カメ... >>