Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年6月25日 ガラスの家
b0175964_17205128.jpg

この帆船のセイルをイメージさせるような印象的な建物は、名古屋港の英国庭園、ブルーボネットのランドマークですね。
全体がガラスで出来た建物で、サニーハウスという名前だそうです・・・実際、冬に来たらとても日当たりが良くて温室みたいでした。

b0175964_1721439.jpg

こちらの英国風のクラシックなコンサーバトリーは、センターハウスと呼ばれており、レストラン「アウラ」として使用されています。
お天気の良いときは、オープンカフェになっており、港と庭園を眺めながらお茶を飲んだり食事をしたり出来る場所ですね。

サニーハウスもセンターハウスも、ガラスの多い建物ですが、そのテイストはモダンとクラシック、両極端です。
でも共通点もあります・・・どちらのガラスの家も、お天気の良い日にはキラキラと光を反射してとても美しいんです。
ガラス・フェチの私としては、ついつい撮ってしまう被写体なのでありました♪

名古屋市港区潮見町42番地 名古屋港ワイルドフラワーガーデン 「ブルーボネット」にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-06-25 17:33 | Lights & Shadows | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-06-25 21:55 x
少女漫画チックな表題を見て
勝手にワクワクしてましたぁ〜♪
あっ、ここでしたかぁ
へへへ(笑)
Commented by レンズ豆 at 2012-06-26 00:13 x
それにしても、名古屋にだけでも
英国風とか英国式と名のつくガーデンやら
ティールームがたくさんあるのですね。
びっくり。日本中探せば、相当な数あるんでしょうねー。
黒顔羊さんは全国レベルでもかなり網羅してそうですね。
Commented by blackfacesheep at 2012-06-26 13:19
いけみさん、こんにちは。^^
わはは、言われてみれば確かに乙女チック♪
「ガラスの城」なんてドラマがありましたっけねえ、昔。^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-06-26 13:22
レンズ豆さん、こんにちは。^^
英国って、同じ立憲君主国で古い歴史があって四季のはっきりした国なので、似ている部分もあって人気が高いんでしょうね。^^
英国人を日本に連れてきて、そういう場所に連れて行ったら面食らうでしょうね絵・・・100%日本です、って言われそうですわ。^^;;;
<< 2012年6月26日 家庭菜園... 2012年6月24日 名称不詳... >>