Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年7月3日 着る自動車
b0175964_20223846.jpg

この未来的な曲線を描く発光物体は、EXPO2005でも展示されていた未来の自動車、"i-unit"です。
「乗る」ではなく「着る」感覚のパーソナル・ビークルだそうですね。
高速走行になるとそれにふさわしい形に変化する実に面妖な乗り物でした。
万博の頃はよくマスメディアにも取り上げられておりましたが、昨今は出番が少なくなったようですね。
トヨタ会館の片隅でボーっと光るものがあったので、何か名と思って近寄ったら・・・はい、"i-unit"ちゃんでありました。^^v
滑らかな曲線がいかにもネガフィルム好みだったので、思わずシャッターを押してしまいました。^^

愛知県豊田市トヨタ町 トヨタ会館にて
Pentax 645
SMC Pentax-A 645 75mm/F2.8
Fujicolor Pro 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-07-03 20:27 | Japanese Landscapes | Comments(2)
Commented by いけみ at 2012-07-04 00:57 x
もうこれ以上進化できないのでしょうか。
残念です。
体の弱いお年寄りの、モビルスーツにでも
なると思っていましたけど(^_^;
Commented by blackfacesheep at 2012-07-04 14:45
いけみさん、こんにちは。^^
そうそう、これ、高齢者向けのモビルスーツって印象でしたよね~♪
まじめにこんなもんを作ってしまうとは・・・やはりトヨタ、侮れんのであります。^^v
<< 2012年7月4日 碧空に映え... 2012年7月2日 腕を組むJ君 >>