Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年7月6日 雨のフロントウィンドウ
b0175964_165568.jpg

これも「あと一枚撮ったら現像ね」写真の一つです。^^;
雨の降る街中を走っていた時、柔らかな光線が気持ちよかったので、車を路肩に寄せて撮りました。
ばけぺんの105mmの絞開放だと・・・何がなんだかよくわからんですね。^^;;;
何はともあれ、「おーし、これで一本終わった~、これから現像じゃ~」と、ラボに走れるのでありました。^^;

名古屋市中区上前津にて
The "Bakepen" - Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Pro 800
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-07-06 16:09 | Seasonal Images | Comments(8)
Commented by canandaigua-ny at 2012-07-06 17:26
雨上がりの瞬間でしょうか?
こんな時、ありますよね。
とってもよく写真に雰囲気が出ていて、素敵です。

Commented by nikojisan at 2012-07-06 20:02
仙台も夜になって雨が降り出しましたよ・・・
明日一日降り続くようですから・・・・結構危険な状態になるかも・・?
県内一カ所で30℃を超えたようですが・・・雨ともなれば魅し暑いでしょうね。
こんな時に、こう言った写真を撮れる余裕があれば素晴らしいですね?
今度私も真似して見ようかな・・・・
Commented by maru at 2012-07-06 23:07 x
フロントガラスに映っている光が幻想的で、素敵!
こんな柔らかい写真は、デジタルでは、撮れないんでしょうね。
雨の日に Bill Evansを聴きながら、ドライブに行きたくなりました。
デジタル写真ブログ引きずっています。すみません^^;
Commented by いけみ at 2012-07-07 01:56 x
フイルムって区切りがありますもん、デジとは
違いますねぇ(笑)
これだけ撮るまで、PCに取り込めない!
なんて、デジにはないしなぁ(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2012-07-07 19:30
Canさん、こんにちは。^^
そうそう、ちょうど雨が上がったばかりのところでしたねえ♪
空がやや明るくなりつつあるところで、そんな柔らかな明るさで写欲が刺激されました。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-07-07 19:31
るーちゃん、こんにちは。^^
今年の梅雨は降水量が半端なく多くて、本当に剣呑です・・・九州、これ以上降らないで欲しいものです。
雨の日って、普段とは違う雰囲気になるので、写欲がかきたてられますねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2012-07-07 19:33
maruさん、こんにちは。^^
そうですねえ、この手の写真はネガフィルムがベストですねえ・・・輝度差がありますから、デジタルで撮ると白飛びしてしまうかも。^^;
雨の日にBill EvansをBGMにドライブ・・・心が落ち着いて良いですよね~、お天気の良い日より優しい気分になれるように思います♪
Commented by blackfacesheep at 2012-07-07 19:36
いけみさん、こんにちは。^^
そうそう、あの区切りがあるところが良いところでもあると思うのですよ、デジタルはついだらだらと撮ってしまい、メリハリが付きません。^^
デジタルもそんな機能があると面白いのにねえ、そのかわり1枚あたりのファイルサイズはめちゃんこ大きくて1GBとか・・・わはは。^^;;;
<< 2012年7月7日 夏の日差し... 2012年7月5日 記念写真屋... >>