Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年7月15日 キリンの群を従えるサバンナの木
b0175964_19494135.jpg

名古屋港の金城埠頭、人工物が卓越する場所で、人間を含め動植物があまり見られない殺伐とした場所です。
そこにすっくと立つ一本の木・・・う~ん、掃き溜めに鶴って感じでかっちょええんですよね~♪
背景に林立するガントリークレーンの群がキリンのようにも見え、まるで名古屋港に出現したサバンナの風景だったんでありました♪

名古屋市港区金城埠頭にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-07-15 19:55 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by speedstar-dhy at 2012-07-15 21:54
こんばんは。
なるほど、たしかにそう見えますね。
木も青空も白い雲もどれもこの写真にはかかせませんね。
ローライの描写、やっぱりいいです(*^_^*)。
Commented by いけみ at 2012-07-15 23:58 x
あっ、工場とか緑化義務があるので木々が
ちらほら植えられるハズなんですけど
埠頭の工場、ってか倉庫だと無しもありなんだぁ(@_@)
Commented by monopod at 2012-07-16 02:17
なるほど、そう見ましたか。詩人なんですね(^^)
風が吹いているのでしょうか、枝ぶりと雲の動きが素敵です。
Commented by nikojisan at 2012-07-16 11:44
この木を見てキリンを従えるサバンナの木と見立てましたか??
センスが良いというか、詩人というか、・・・・ポエムだぜ!!
Commented by blackfacesheep at 2012-07-16 20:09
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、
木も青空も白い雲も、全てアフリカを思い起こさせるものばかりなんですね~♪
オプトン・テッサー75mm/F3.5、いまだにキレの良い描写で感動しますねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-07-16 20:10
いけみさん、こんにちは。^^
へ~、そうなんだ・・・工場は緑化義務があるんですか・・・・
それでいけみ工場の周りにもいっぱ猫草を植えてあるとか・・・あはは、違うか。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-07-16 20:14
monopodさん、こんにちは。^^
いえいえ詩人ではないですね~、痴人なんです。^^;;;
そう、このときはちょっと風が吹いており、SSは1/250で撮ったと思います・・・ISO50のフィルムなので、絞りきれなかったなあ。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-07-16 20:15
るーちゃん、こんにちは。^^
わはは、皆さんに詩人と言ってもらえますが・・・こーゆー連想をするのは痴人なんですってば。^^;
でも実際の話、コンテナを運ぶガントリークレーンは「きりん」って呼ばれてるみたいなんですよね~♪
Commented by masue5070 at 2012-07-17 23:14 x
僕は見慣れた風景ですが、黒顔羊さんの撮られた
写真を通して見ると何だか違う場所のようです。
殺風景と思ってしまいがちですが、切り取るところはたくさん点在しているんだと思います。

僕のブログでご紹介した飛島、鍋田の両ふ頭では
緑の上から「キリン」がのぞくところがいくつかあるので
色んな人工サバンナの風景を切り取ることができると思います^^
Commented by blackfacesheep at 2012-07-19 22:11
masue5070さん、こんにちは。^^
名古屋港、人があまりいなくて不気味なところですが、殺風景だと思ったことはないですね~♪
むしろお天気の良い日のサイバーな雰囲気がたまりません・・・これからも懲りずに行くと思いますよ。^^v
<< 2012年7月16日 雑草に呑... 2012年7月14日 バナナの... >>