Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年8月10日 孤独なボラード
b0175964_137106.jpg

港に行くと、ごく普通に見かけるボラードです。
よくよく考えると、こんなもので大きな船を繋ぎとめられるわけですから、なかなかたいした仕事をするんであります。
どんな構造になってるんでしょうねえ・・・根っこはかなり深く埋設されているんでしょうかねえ・・・妙なことが気になったりしてしまいます♪

名古屋市港区 金城埠頭にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford FP4 Plus 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-08-10 13:10 | Rusty Scene | Comments(6)
Commented by いけみ at 2012-08-11 00:27 x
はい、ボーダーシャツで片足かけて、パイプを
くゆらせたくなります‥
って、
こてこての中年日本人の感覚かっ(^_^;
Commented by kouko at 2012-08-11 07:21 x
おはようございます。
“ボラード”っていうんですね。恥ずかしながら名前を知りませんでした^^;
港はモノクロが似合いますね ^^b
Commented by saraia77 at 2012-08-11 13:19
こんにちは。
「ポラード」っていうのですね。
先日、漁港に行ったのに何もしらないまま、ポラードを
含めて海を眺めておりました。
それにしても雑草さん、たくましく生きてますね。
暑さにやられている私は見習わなくてはいけないと思っています^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-08-11 16:46
いけみさん、こんにちは。^^
にょほほ~、とっても昭和な雰囲気のコメント、ありがとうございました~♪
そうそう、小林旭が出てきそうな雰囲気なんであります~、ギターを持った渡り鳥、波止場のマドロスって感じのイメージなんでありやす。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-08-11 16:48
koukoさん、こんにちは。^^
はい~、なぜかボラードと言うんですよね、この構造物。^^
海はデジタルだとカラーなんですが、なぜかフィルムだとモノクロしか撮らないなあ・・・^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-08-11 16:50
サライアさん、こんにちは。^^
公園なんかの入り口にあるこういう突起物もボラードって言うみたいですね♪
海辺は風も強いし塩気も強いですが、雑草はびくともしませんね・・・見習わんといかんです、このタフさ加減。^^;
<< 2012年8月11日 影が歩み... 2012年8月9日 蒼空に登る... >>