Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年8月13日 真夏の化学工場
b0175964_21152139.jpg

真夏の化学工場って、実にフォトジェニックですね~♪
複雑な配管に鈍く輝く金属光沢、モノクローム・フィルムでハードボイルドに撮りたくなってしまいます。
また、うっとおしく繁茂する雑草やモクモクと成長する積乱雲との組み合わせも、実に暑苦しくって好きなんであります。
直射日光がモロにあたる場所での撮影なんですが、好きな被写体だと暑いとも思わずに撮ってしまいますねえ♪

愛知県岡崎市日名北町4-1 ユニチカ 岡崎事業所にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford HP5 Plus 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-08-13 21:23 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by speedstar-dhy at 2012-08-13 23:14
こんばんは。
暑さが感じられる一枚ですね。
夏らしさにあふれています。中判はやっぱりいいなあ。
Commented by saraia77 at 2012-08-14 00:07
こんばんは。
化学工場。。。そんな被写体は未だに撮ったことないです。
今は暑いので工場地帯よりも、気持ちの良い風があるところへ
海の方面へ逃げています^^;
Commented by mos at 2012-08-14 16:18 x
工場萌えな方々に限らず、夏のもくもくした雲と工場ってとても魅力的ですよね。ガリッとしたコントラストがいいです。
Commented by blackfacesheep at 2012-08-14 18:27
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
はい~、アンダー気味の露出で絞って撮ると、蝉の声が聞こえてきそうな暑苦しい雰囲気に仕上がりますね。^^v
135版だと、36枚目まで集中力がもちません・・・特に暑い夏は12枚が限度ですわ。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-08-14 18:29
サライアさん、こんにちは。^^
海の方面にも工場萌えな風景は多いですよ。
首都圏だと川崎港や千葉港、関西方面だと堺や高石、このへんだと四日市港のコンビナートがご機嫌なんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2012-08-14 18:30
mosさん、こんにちは。^^
夏の風景はカラーよりモノクロームのほうが雰囲気が出ますよね。
それもがっつり絞ってアンダー気味の露出が気持ちよいんであります♪
<< 2012年8月14日 タイ料理... 2012年8月12日 涼を呼ぶ... >>