Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年9月4日 19世紀のロコモーティブ
b0175964_20282190.jpg

明治村に置いてあるのは歴史的建造物だけでなく、こんな蒸気機関車もありますね。
これは愛知県の尾西鉄道で使用された蒸気機関車1号で、明治30年(1897年)にアメリカのブルックス社(Brooks Locomotive Works)で作られたものだそうです。
こういうマッシブな黒い鉄の機械、B&Wフィルムで撮るのは楽しいですね~♪
Ilford Pan F Plus 50は、低感度微粒子フィルムらしく、シャドウもハイライトもよく粘るんであります。^^

さて、明日から週末の日曜日まで、マイレージの消化のために香港旅行に出かけてきますので、しばらく更新が滞ります。
もちろんフィルムカメラも持っていくつもりですが、まだ何を持っていこうか、決めかねています。
でも・・・やはりローライフレックスかな、写りが良くて小型軽量なのはポイント高いです。^^

愛知県犬山市内山1 博物館明治村にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-04 20:33 | Still Life | Comments(8)
Commented by aitoyuuki32 at 2012-09-04 21:43
おお~、モノクロだと一段と凛々しいお姿なのであります。
Commented by monopod at 2012-09-04 23:46
大型蒸気機関車より小さくレトロで可愛いですね。
モノクロが似合う被写体です。
Commented by いけみ at 2012-09-05 00:52 x
お気を付けて〜♪
それにしても、食道楽の香港で
何を召し上がるのだろう?(@_@)
毎日、中国粥かぁ〜?
にゃはは(笑)
Commented by レンズ豆 at 2012-09-05 03:20 x
こんにちは♪
香港、行ってみたいです。
刺激がたくさんありそうですねぇ。
お気をつけて。
お土産話を楽しみに待っています。
Commented by blackfacesheep at 2012-09-09 22:18
愛と勇気さん、こんばんは。^^
はい、鉄の塊はカラーよりB&Wが雰囲気が良いですねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2012-09-09 22:19
monopodさん、こんにちは。^^
おっしゃるように、大型蒸気機関車は迫力はありますが威圧感もありますね。
こういう小さな可憐なSL、大好きなんであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-09-09 22:20
いけみさん、こんにちは。^^
はい~、ただいま無事に香港から帰ってきました~♪
広東料理をメインに食べてましたが、あれは飽きない料理ですね~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-09-09 22:21
レンズ豆さん、こんにちは。^^
14年ぶりの香港でしたが、Red Chinaの影響もあって、ずいぶん変化があり戸惑いました。^^;
でも基本的に香港は香港、中国ではないですね、Britsh Empireの香りが強いんであります♪
<< 2012年9月9日 A Jap... 2012年9月3日 赤錆が好きな蔦 >>