Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年9月15日 晩夏の白い灯台
b0175964_22504230.jpg

晩夏のけだるい午後の光を受けて白く輝くレトロな灯台・・・
またその前に建つ煉瓦造りの建物・・・どちらも、今の建物にはない素敵な味わいがありますね~♪
これは犬山市の明治村にある「品川灯台」で、明治3年(1870年)に作られ、今は重要文化財の指定を受けているそうです。

ハイライトとディープシャドウのコントラストの大きな被写体でしたが、低感度B&Wフィルムはこういう光にはよく馴染みますね。
Ilford Pan F Plus 50、なかなかご機嫌なグラデーションを描いてくれるのでありました。

愛知県犬山市内山1 博物館明治村にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-15 22:56 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by いけみ at 2012-09-16 00:57 x
デジだとムツカシイ光ですね。
ネガならではの、お写真だと思います(^_^)
日本瓦様式の屋根とレンガの建物も
渋いです♪


Commented by kouko at 2012-09-16 08:01 x
おはようございます。
可愛い灯台ですね~。明治3年とは、よくここまで保存されてきましたね。
左側の建物も何となく異国情緒があって面白いですし^^
明治村は被写体の宝庫ですね♪
Commented by nikojisan at 2012-09-16 09:04
お早うございます。
此処も犬山市ですか・・・・明治村・・・・!!
矢張り中盤レンズの描写は違いますね??
Commented by blackfacesheep at 2012-09-16 22:17
いけみさん、こんにちは。^^
こういう輝度差の激しい条件、昔のデジタルだとどうしようもなかったでしょうね。^^;
でも最近のデジタルはアンダーに撮っておいてシャドウ側を持ち上げると、結構広い階調で写るんです・・・フィルム以上かもって、思います。^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-09-16 22:19
koukoさん、こんにちは。^^
他の場所に置いてあるものだと保存が心配ですが、明治村に移設された以上はもう安心ですね~♪
明治村、久しぶりに住民登録しましたので、秋の紅葉もがんがん撮りに来ようと思っております。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-09-16 22:20
るーちゃん、こんにちは。^^
はい、犬山市には見所がた~くさんありまして、とても一日では回りきれないと思います。
犬山城、リトルワールド、明治村・・・最低でも二日は欲しいかも・・・・十分時間をとってお越しくださいな~。^^v
<< 2012年9月16日 香港の欧州車 2012年9月14日 炎天下の... >>