Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年9月30日 蒼空に聳える白い橋
b0175964_22172074.jpg

台風17号、先ほど愛知県東部に上陸したようですが、不気味な風も弱まり、東のほうへ去っていったようですね。
明日は台風一過の澄み切った青空が広がるとうれしいんですけどねえ・・・

この写真は今月初旬に撮ったものですが、そろそろ秋の気配が感じられるような蒼さでしたね。
こういう色の空をフィルムで撮るには、やはりポジが向いています・・・それも黄色味を帯びるコダックより、深い青さが哀愁を誘うフジクローム。^^
さらに言えば、派手なベルビアRVPではなく、ナチュラルなプロビアRDP系が、より秋らしい光線を捉えてくれるように思います~♪

これはISO100でF18ぐらいで1/125ぐらいだったかな・・・
白い橋なので、飛ばさないようにほ~んのちょっとアンダー目に露出してやったら、ちょうど秋の空らしい深い色が出てくれました。^^v

愛知県豊田市 豊田大橋にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 55mm/F4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-09-30 22:30 | Lights & Shadows | Comments(2)
Commented by いけみ at 2012-10-01 02:00 x
台風一過の蒸し暑さが落ち着いたら
一気に秋っぽくなるんでしょうねぇ♪
白い雲と青い空、それと秋桜が撮りたい放題で
楽しい季節になります (*´ェ`*)
Commented by blackfacesheep at 2012-10-01 17:00
いけみさん、こんにちは。^^
今日の午前中はちょっと蒸し暑かったですが、午後になったらお日様が出て気持ちよくなってきました。^^
これから、一年で一番気持ちのよい季節、まさしく写真日和ですね~♪
<< 2012年10月1日 横断歩道... 2012年9月29日 縣社のある風景 >>