Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年10月11日 稲藁のある田圃にて
b0175964_19582443.jpg

10月も中旬に入り、ようやく本格的に秋めいた雰囲気となってきました。
昨日、久しぶりにばけぺんをぶら下げて、うちの近所の周りに「小さな秋」を探しに行ってきました。
我家は新興住宅地にあるんですが、ちょっと外れた場所にはまだ田圃や畑がたくさん残っております。
ちょうど稲刈りを終わったところなんでしょうか・・・稲藁がまとめて田圃に放置されておりました・・・乾かして何か作るんでしょうかねえ♪

The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-10-11 20:03 | Seasonal Images | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-10-11 21:36 x
乾かして‥、何を作るんでしょ?(笑)
昔は、稲穂のついた状態で乾燥して
それから脱穀してましたけれど、今では
刈り取り機もオートメイション化されて
刈り取りと一緒に、稲穂も刈っちゃいますもんねぇ。
子どもの頃は
この稲藁にのっかかったり、秘密基地を作ったり
農家の方に怒られたりして、遊んだものでした(^_^)
Commented by ぐり at 2012-10-12 10:28 x
はじめまして

すばらしい銀塩写真の数々、拝見させていただきました。

自分もここ数年はデジタルで撮っていたのですが最近フィルムで久しぶりに撮ってみたらフィルムの良さを見直してすっかり嵌ってしまいました。
67も持っては居ますが大きさやスキャンの壁が厚くて、35mmで下手な写真を撮っています。
こちらの写真の数々、フィルム、中版でのスナップ・・などなどとても勉強になりました。
名古屋周辺ということもあって被写体の選択も参考になりましたし、加えて勝手な親近感で思わずコメントさせて頂きたくなりました。

またおじゃまさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。
Commented by blackfacesheep at 2012-10-12 20:00
いけみさん、こんにちは。^^
何を作るんでしょうねえ・・・捨てないで取ってあるということはなんらかに使うんでしょうけど、皆目見当がつきません。^^
ひょっとして、子供の教育用にとってあるとか・・・あはは、いくらなんでもそんなことははないか~。^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-10-12 20:04
ぐりさん、こんにちは&いらっしゃいませ。^^
デジタルは簡単に綺麗な写真が撮れるので、フィルム写真を撮る人が少なくなってきているのはしょうがないことなんでしょうね。
でも、フィルムでなければ撮れない写真もあるように思え、いまだにフィルムカメラが手放せません。^^
名古屋近辺にお住まいですか、じゃあそのうちどこかでお会いするかもしれませんね♪
また、ぜひ遊びに来てくださいな。^^v
<< 2012年10月12日 香港的美女 2012年10月10日 反り繰... >>