Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年10月21日 秋の庭を見つめる童子
b0175964_20445493.jpg

アメジスト・セージと赤いサルビアの咲き誇る庭園を見る童子・・・秋になったなあ、とでも思っているのでしょうか♪
このリュートを弾く童子、西洋風の庭園に行くとよく見かけますね。
犬山のリトルワールドの「ペルーの大農園主の家」にも、まったく同じ童子がいまして、以前にKiev 88CMとKaleinar 150mmで撮りました。
今回はばけぺんで撮ってみましたが、どちらもDOFが浅くて楽しいんであります♪

愛知県安城市赤松町梶1 安城産業文化公園 「デンパーク」にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-10-21 20:56 | Seasonal Images | Comments(8)
Commented by いけみ at 2012-10-21 21:19 x
周りに咲き誇るアメジストがいいですね♪
天使とか、小便小僧とかに共通しているのは
ぽっちゃり健康体型?(^_^)
確かに、ガリガリの子供の彫像だと
哀愁が漂っちゃうかも(笑)
Commented by speedstar-dhy at 2012-10-21 21:49
こんばんは。
本当に秋を感じているように見えますね。
このアングルがまた魅力的です。
Commented by monopod at 2012-10-21 21:49
我が北野町にも、この子と全く同じ子が住んでいます。
おそらく園芸業者のカタログで定番の庭園ディスプレイなんだと思います。
これリュートじゃなくギターだと突っ込めるのですが(笑)
Commented by tkc at 2012-10-22 19:50 x
何とも微睡みの中でみる様な景色ですね。
白黒とカラーが混ざった様な素敵な一枚ですね。最近はサボってフィルムを使ってませんわ、、白黒の方は一年近くカメラにはいってます。子どものポートレートに向いてるのはどんなフィルムでしょうか?リアラエースとコダックの、、なんていったか忘れましたがいいなーと思えるものかありました、パッケージが薄紫だったような気がします。
Commented by blackfacesheep at 2012-10-22 21:03
いけみさん、こんにちは。^^
そうですねえ、ガリガリの童子彫刻って見たことがないですねえ。^^;;;
やはりぽっちゃり小デブぐらいじゃないと、かわいらしくないんでしょうね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-10-22 21:04
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
最初は正面から撮ろうと思ったんですが、背景がごちゃらけていて面白くない・・・
反対側に回ったら、このアングルを発見・・・気に入って、ばしゃこーん、って感じでした♪
Commented by blackfacesheep at 2012-10-22 21:06
monopodさん、こんにちは。^^
お~、北野町にも、この子、いますか~、おっしゃるように大定番の庭園ディスプレイなんでしょうね。
この楽器、実はようわからんのです・・・大きさや形からするとリュートかな、って思い込んでるだけですね。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2012-10-22 21:08
TKCさん、こんにちは。^^
そうそう、このフィルムって彩度が低いんですよね、ポートレートを撮るには良さそうなんですが、風景には地味過ぎるかも・・・あはは。^^;;;
子供のポートレートなら、彩度の高いリアラエースよりこの160NSが良いと思います、コダックならポートラですね♪
<< 2012年10月22日 木曽路... 2012年10月20日 明治8... >>