Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2011年11月11日 神馬の肖像
b0175964_14503591.jpg

先日の猿投神社の祭礼で見かけたお馬さんです。
普段、こんなに間近でご神馬さまにお目にかかれることはないので、ついにじりよってポートレートを撮らせてもらいました♪

今ではトラクターや自動車にとってかわられてしまった農耕馬ですが、かつては生活を支える貴重な動力源だったんでしょうね。
それゆえ、祭礼のときにも、日ごろの感謝を込めて奉られていたんでしょうね。
このお馬さんは、まず間違いなく農耕馬ではないでしょう・・・今は馬を農業で使うことは事実上不可能でしょうからね。
だとすると・・・どこから連れて来たんだろう・・・愛知牧場とかあのへんなんだろうか・・・ちょっと気になってしまいました。^^;;;

愛知県豊田市猿投町大城5 猿投神社にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-11-11 16:00 | Portraits | Comments(10)
Commented by nikojisan at 2012-11-11 18:14
間違いなく農耕馬ではありませんネ!!
此方の竹駒神社辺りで歩いているお馬さんは明らかに農耕馬でしたよ。
足の太さと言ったら相当なモノでした!!
Commented by monopod at 2012-11-11 19:21 x
う~ん、やはりトラクターよりは絵になりますねぇ。
可愛いです(^^)
Commented by speedstar-dhy at 2012-11-11 21:01
愛嬌ある馬の姿、可愛らしいですね。
色も良いです。
Commented by margueri1 at 2012-11-11 21:32
お馬さん、神社の祭礼のお仕事をして、偉いですね。
このお馬さんの白い毛並が、神様の遣いのイメージを演出していますね。
Commented by canandaigua-ny at 2012-11-12 11:50
お祭りによって神馬の飾りもだいぶ違いますね。
(当たり前か!?)
風合いがあって良い一枚です〜。
Commented by blackfacesheep at 2012-11-12 16:56
るーちゃん、こんにちは。^^
そうそう、農耕馬なら足はこんなに華奢じゃないですよね。
もっとがっちりとしてないと、とてももちません。^^v
Commented by blackfacesheep at 2012-11-12 16:57
monopodさん、こんにちは。^^
私は錆びたトラクターも好きなんですけどね~。^^;
でも、おっしゃるとおり、生きてるお馬さんのほうがずっとかわゆいです♪
Commented by blackfacesheep at 2012-11-12 16:58
peedstar-dhyさん、こんにちは。^^
このフィルム、生きているものを撮るには最高ですね。
トーンが優しくて、デジタルではこうはいきません♪
Commented by blackfacesheep at 2012-11-12 16:59
Maruさん、こんにちは。^^
昔からここのお祭りにはお馬さんが登場していたみたいですよ。^^
そうそう、日本では白は穢れなき色、神様の色ですよね~、やはり白馬がいいんだと思います♪
Commented by blackfacesheep at 2012-11-12 16:59
Canさん、こんにちは。^^
猿投神社は古いものがいっぱい保存されているので、見ごたえがあって楽しいですね♪
こういう古いものは、やはり滑らかなフィルムがええ感じです。^^v
<< 2012年11月12日 犬山の... 2012年11月10日 駄菓子... >>