Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年11月17日 山間の赤バン
b0175964_16354913.jpg

先日、「きららの森」に紅葉を撮りに行った際に見かけた赤バン、つまり赤く錆びたバンであります。
見事に真っ赤に錆びており、元の色の想像がつきません・・・やはり商用車によくあるオフホワイト系だったのかなあ。^^;
農家の方が倉庫代わりに使っているんでしょうか・・・畑の横で休憩しているようにも見え、なかなか良い具合に風化し始めておりました。
デジタルのK-5のAPS-Cフォーマットで撮ったものと比べると、さすが中判で撮ったこちらは風格があるように思えます♪

愛知県豊田市大多賀町付近にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-11-17 17:00 | Rusty Scene | Comments(4)
Commented by いけみ at 2012-11-17 20:43 x
姿形は風化しつつも
物置代わりに使われて、未だ
現役なのです、ねぇ(^_^)
Commented by speedstar-dhy at 2012-11-17 23:52
すごい錆っぷりですねえ。
どのくらい放置されているのかなあなんて想像しちゃいます。
まわりの景色には溶け込んでるようですが。
Commented by blackfacesheep at 2012-11-18 20:23
いけみさん、こんにちは。^^
そうですね、全く使われなくなったら廃車宣言できるでしょうけど、この子はまだ現役なんであります♪
年寄りには年寄りの仕事があるわい、って感じで矍鑠なんでありました。^^
Commented by blackfacesheep at 2012-11-18 20:24
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
車の年式はおそらく昭和のもんだとおもいますよ・・・うむ、二十年超えてるかも。^^;
おっしゃるとおり、周りの平和な眺めに見事に溶けておりますねえ♪
<< 2012年11月18日 モノク... 2012年11月16日 ここに... >>